読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

【旅行】2017年 SUPER GT 第2戦の予選を見てきました―連休なにしてますか?暇ですよね?富士スピードウェイに来てもらっていいですか?

 f:id:Suechan:20170507211452j:plain

 連休中にSUPER GTの予選を見に行って、写真を撮ってきましたので、更新しておきます。いつものように時系列で書こうとしましたが、うまく書けそうにないので、取り急ぎ写真だけ。

 機材は

  • D610 + AF-S 18-35mm
  • D5000 + AF-S 55-300mm

 です。

 

 

 まず、2017年5月3日に富士スピードウェイに到着します。かなり天気に恵まれて、痛いほどに日焼けする日でした。

 気温はというと、

 f:id:Suechan:20170507212154j:plain

 さすがに低めです。山のふもとだけあります。

 

 f:id:Suechan:20170507212017j:plain

 とりあえず、8,500円を払って開いているゲートをくぐります。

 なお、予選日だけの観戦であれば、帰りにこのゲートから出ることで、3,000円の払い戻しを受けることができます。2日通しで8,500円となります。

 

 とりあえず第3セクター付近に陣取りますと、

 f:id:Suechan:20170507212304j:plain

 こんな感じです。結構な角度で登り勾配になっているんですよね。

 

 この位置での写真が、

 f:id:Suechan:20170507212517j:plain

 f:id:Suechan:20170507212526j:plain

 f:id:Suechan:20170507212540j:plain

 f:id:Suechan:20170507212603j:plain

 f:id:Suechan:20170507213334j:plain

 f:id:Suechan:20170507212616j:plain

 f:id:Suechan:20170507213237j:plain

 

 こんな感じです。ここでは多分時速150Kmくらい出ていると思います。

 シャッタースピードは1/1500くらいなのですが、速度のブレのせいか手ブレのせいかカリッと撮れていなくて、もやもやしています。

 

 ホームストレートの方に移動しますと、

 f:id:Suechan:20170507213629j:plain

 長いずらー。

 コントロールタワーまで登りになっていますので、ここから1コーナーは見えません。

 

 ここですと、ピットに向かうマシンを見ることができます。

 f:id:Suechan:20170507213750j:plain

 あとはバスも。

 f:id:Suechan:20170507213806j:plain

 これはサーキットサファリというイベントで走るバスで、ゆっくり走るバスを、GTカーが猛スピードで追い越していく体験をすることができるらしいです。獲物(バス)を狩る猛獣(GTカー)という見立てだそうです。

 GTカーからすれば「食べないよっ!」というところでしょうか。

 

 サーキット場内をうろうろしますと、場内案内板があり、

 f:id:Suechan:20170507214221j:plain

 まぁ、そうですよね。

 

 あと、催し物として、 

 f:id:Suechan:20170507214245j:plain

 レッドブルの飛行機のレースの紹介があったり、

 

 f:id:Suechan:20170507214329j:plain

 骨髄バンクの説明があったり、

 

 f:id:Suechan:20170507214439j:plain

 ATMがあったり、

 

 f:id:Suechan:20170507214611j:plain

 車の展示があったりします。

 

 f:id:Suechan:20170507214505j:plain

 このタイヤパターンが、ネオバだとわかる人はどのくらい居るでしょうか。

 

 f:id:Suechan:20170507215043j:plain

 ストッキングではなく、茶こし?

 

 f:id:Suechan:20170507215336j:plain

 昔、ここのピット裏に七輪と1cmの鉄板持ち込んで、焼きそばを焼いたことがあります。

 

 f:id:Suechan:20170507215309j:plain

 おじさんにはよくわかんないや、その1。

 

 f:id:Suechan:20170507221636j:plain

 おじさんにはよくわかんないや、その2。

  

 f:id:Suechan:20170507215242j:plain

 このように車が走る以外にも催し物がありますので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか? 丸一日楽しめると思います。ポケモン探しを兼ねてもよいでしょうし。

 

 

 続いてメインスタンドに移動しますと、FIA F4が始まっていました。

 f:id:Suechan:20170507215546j:plain

 この儀式はすごい。やっぱし形式美は大事。

 

 f:id:Suechan:20170507215619j:plain

 セーフティーカーも居ます。

 

 話をSUPER GTに戻しまして、

 f:id:Suechan:20170507221913j:plain

 こちらはサーキットエクスペリエンスです。助手席に乗ってサーキット走行を体験できるようです。

 数年前のガキの使いであったアレです。助手席乗るだけでも結構疲れますよ。

 

 予選に移りますと、

 f:id:Suechan:20170507214810j:plain

 所属するチームの車が通過するときに旗を振ります。

  こういう現地に来る理由として、音があります。このメルセデスの音はびっくりするほど低い音で、どうしてこんなに速いのか不思議になります。

 

 f:id:Suechan:20170507220018j:plain

 この緑は渋い。

 少し前に書いたあずき色と緑色はおじさんたちの世代からすると、高級色です。

 車はGT3のMARK Xのようです。

 

 f:id:Suechan:20170507220236j:plain

 今にも光る棒を振り始めそうに見えます。

 

 f:id:Suechan:20170507220345j:plain

 人が居なくなると、こんな感じです。

 

 

 という訳で、

 f:id:Suechan:20170507220444j:plain

 写真ばかりで走り書きとなりましたが、最後にコピペポエムを少々。 

 

―車のことが、好きだなと思った。

 思えたことが、幸せだった。

 

 こんなにもたくさんの幸せを、

 車に分けてもらった。

 

 今のわたしは、誰が何と言おうと、

 世界で一番幸せなおじさんだ。―

 

 

 

 そのうち、こちらも書けたらいいな。

 f:id:Suechan:20170507222833j:plain 

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

鉄血のオルフェンズの感想など―すごく楽しめました(ネタバレあり)

 f:id:Suechan:20170422190051j:plain

 当方、初代,Z,ZZ,0083,F91,G,W,X,SEED,SEED D,UC,Gレコを見てきたアラフォーおっさんです。短く書くとV,ターンA,AGEとかを見ていません。

 鉄血のオルフェンズは毎週見ていました。考えが消化できつつあるので、感想を遺したいと思います。

 

 以下、ネタバレを含んでいます。

 

続きを読む
スポンサーリンク