意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

ファイルサーバーをWHS2011から2012R2にリプレース

ファイルサーバーを所持しており、OSはWHS2011で運用しておりました。

 

数年間安定稼働しており何の問題もありませんでした。

が、それまで見えていた4TBのハードディスクを認識しない事件が勃発。

フォーマット形式がRAWと認識されており、デスクトップに繋ぎかえる等したのですが、あれこれ手を尽くすよりバックアップから戻した方が速いと判断し、バックアップから戻すことに。

 

で、データをバックアップから戻すついでにOSもリプレースしてしまおうと。

Essentialなどもありますがドメインが必要になるようですので、単機使用なら2012R2でよいかと。

使っていた機能はWSUSとSQLServer程度ですので、あとはHyper-Vでも使えればと考えます。

 

スペックはShuttleのベアボーンSH55J2、CPU i5-660、メモリ16GB、X-25M 120GB、HMS5C4040ALE640、HTS541010A9E680(2.5インチ)です。

 

ベアボーンに付いているNICとRocket 622のRAIDドライバが認識するか心配でしたが問題なく認識しました。

 

で、いろいろあって結局4回インストールする羽目になりましたが(ぇ)一旦終了です。

 

スペックが不足するかと思いきや快適に動作するので、サポート終了(2022年)くらいまで戦えればいいなと思います。

 

今後はTFSをセットアップして、ストアアプリの開発準備にかかります。

f:id:Suechan:20150316221118p:plain

 

スポンサーリンク