意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

【RSSリーダー】昨日のソースコード

使用しているのはVisual Studio Professional 2013です。

MSDN版を使用していますが Expressでも動作するはずです。

 

  

昨日の画面を動かすために作成したソースです。

画面は読み込みボタンを追加してこのような形に。

f:id:Suechan:20150321093458j:plain

 

private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
   {

     // RSSフィードを読み込む

 

     // アドレス指定

     string url = "http://news.yahoo.co.jp/pickup/computer/rss.xml";

     getRssData(url);

   }

 

   private void getRssData(string url)

   {

     // アドレスを読み込み、RSSフィードを取得する(SyndicationFeed版)

     XmlReader rdr = XmlReader.Create(url);

     SyndicationFeed feed = SyndicationFeed.Load(rdr);

 

     // タイトル設定

     label1.Text = feed.Title.Text;

 

     // 取得データの格納

     ArrayList listBoxItem = new ArrayList();

     foreach (SyndicationItem item in feed.Items)

     {

       listBoxItem.Add(new listBoxItem(item.Title.Text, item.Links[0].Uri.ToString()));

     }

 

     // リストボックスにセット

     listBox1.DisplayMember = "Title"; // Title列

     listBox1.ValueMember = "Url";     // Url列

     listBox1.DataSource = listBoxItem; // ArrayListを格納

   }

 

   private void listBox1_Click(object sender, EventArgs e)

   {

     webBrowser1.Url = new Uri(((listBoxItem)listBox1.SelectedItem).Url);

   }

}

 

public class listBoxItem

{

   public string Title { get; set; }

   public string Url { get; set; }

 

   public listBoxItem(string title, string url)

   {

     this.Title = title;

     this.Url = url;

   }

}

 

RSSのアドレスはなんでも変えることができます。

動作させるとこんな感じに。

f:id:Suechan:20150321093232p:plain

とりあえず動くことが確認できました。

たったこれだけでも結構勉強になります。

  

たとえ見栄えが悪くとも、まず「意図したとおりに動く」って結構大事だと考えます。いわゆるたたき台というニュアンスです。

動けばあとは見栄えをよくするなり、処理を見直すなりすればいいのですが、これが無いと方向性を考えにくいと思います。

 

次回はソースの見直しをする予定です。

スポンサーリンク