意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

高校の同級生の見舞いに行きました

先日高校の同級生から「○○が仕事中に怪我をして入院生活してる」とのメールが来ました。

ついでに実家にも寄ろうと思い本日見舞いに行ってきました。

 

その会社で災害報告書が出ているので負傷の際の詳細は書きませんが、他人から受けたものでなく100%自爆の模様。少しほっとしました。

 

会ったときは若干やつれた感じがしました。相部屋で動けないと大変だと思います。しかし時間が経つと若干表情が戻ってきたので、見舞いに行って良かったと思いました。

 

なお見舞いとして日持ちしない食べ物を持って行ったのですが、これは大外れでした。もう既に他の人の食べ物はたくさんあって、「動かないから腹も減らないし食べ物も減らない」と困っていたようです(汗

 

ずっとベッドで寝たきり生活らしく本を読むかスマホをいじるかの選択肢しかないというのはちょっと大変かもしれない。

本も知り合いから借りていたようで積まれていました。

 

「(スマホの)パケット制限超えちゃったよ~」などと言いながら、あと1か月ちょっと入院生活して、GWを超えたあたりに退院できる予定のようです。

 

怪我は自分持ち(お金は労災(もしくは会社))ですので、健康と怪我には気を付けて生きていきたいと思います。

スポンサーリンク