意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

【RSSリーダー】アプリで稼働させてみた

XML形式でRSSフィードをクラスに取り込めるようになったので、いよいよアプリ側に移って作業を進めていきます。

      var storageFile = await Windows.Storage.StorageFile.GetFileFromApplicationUriAsync(new Uri(SampleXMLFile));
      string xmlText = await Windows.Storage.FileIO.ReadTextAsync(storageFile);
      byte[] xmlBytes = Encoding.Unicode.GetBytes(xmlText);

      FeedsData.Feed = new FeedsData.Feed();
      XDocument doc = XDocument.Load(xmlText);

      // タイトル取り出し
      feed.Title = doc.XPathSelectElement("/rss/channel/title").Value;

      // ラムダ式?
      Func<string, string, string, FeedItem> f = 
        (title, link, pubDate) =>
        { return new FeedItem(title, link, pubDate); };

      foreach (var e in doc.XPathSelectElements("/rss/channel/item"))
        feed.Items.Add(f(
          (string)e.Element("title").Value, 
          (string)e.Element("link").Value, 
          (string)e.Element("pubDate").Value));

こんな感じで実装しました。

肝心の動作はというと

f:id:Suechan:20150419220247j:plain

???

予想を遥かに超えて新しいアプリができてしまいました。

 

データバインドがうまくいってないのは明白ですのでその辺を調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク