意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

食べ物と時間の関係

食べ物について

 

普段から自炊もどきをしており外食は年に数回あるかないかの生活をしております。

 

自炊と言ってもスーパーで買ったチルド商品をフライパンで焼くとか、3割引きのシールが付いた鶏肉を買いだめして冷凍しておき後日解凍してフライパンで焼くとかです。(フライパンはお皿替わりです(笑))

 

コンビニで食べ物を買うことはまずないです。高いので。コンビニに行くのはAmazonの商品受け取りか水道代を払うときくらいです。

 

基本的に自分で何かしら手を加えたものを食べるという習慣としております。

可能であれば良質なものを食べたいと思うのは人として普通の欲求だと思います。

 

 

それと時間との関係は?

 

「自分の時間」に何を食べさせているか?と言う考え方です。ネットに費やす、ゲームに費やす、読書に費やすなど選択肢は多数な中で自分の時間に何を費やしているか。

ブログを書き始めてからこの意識が芽生えてきました。それまでのかつかつな時間の状態で、ブログを書くという時間を捻出するためにどうすればよいか。

 

時間のマネージメントを意識するようになることで、ゲームをする時間が減り本を読む時間が増えました。良質なブログを書く方々のほとんどは何かしらの本を推薦しているのを見かけるので。

 

今後もなるべく良質な時間を作っていきます。

スポンサーリンク