意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

人生の閉塞感をそのままに

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

 

若い人には無いと思いますが、いわゆる寄る年波には勝てぬというものを感じつつあります。

 

若いころ「あれもできるんじゃね」「これもできるかも」といった、そもそもの勘違いをしておりました。そうこうして40歳が近くなり周りは結婚だの家だのの話が出てきます。

そうなると「あれ?俺の人生これでいいのか? というか俺はこのままでいいのか?」という疑問がふとよぎりました。

 

このとき背筋が寒くなったことを記憶しています。

 

もちろん自分のツケですので誰にも社会にも転嫁することはできません。ただツケがそこにあるだけ。

選択肢としてですがこのツケを清算しないという選択肢もあり得ます。

 

 

このブログはこうした壁にぶち当たった状態で、苦し紛れに書き始めました。

「何かしなきゃ変わらない。なんでもいいからやろう」

 

先のこのままでいいのかという疑問に対しての答えは何がしたいかになるかと思います。自分の中にあるものを吐き出して材料にする。多分これが答えであり、ブログを続ける理由になるはず。

スポンサーリンク