意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

システムはもちろん内製した方がよいとは思いますが場合によりけり

企業でエンジニアを雇おう、と考える経営者の方は居るのかもしれません。なにぶん経営者レベルの方と話す機会が皆無なので、現実とかあまりわかっていない上での話です。

 

その人が辞めてしまったときのリスクが果てしないという点で、ITは外に出した方が良いと考えます。通常業務であれば代替の人は補充できます。営業とか事務とか。しかし、ITは幅が広すぎて補充ができないということが明らかです。Web系とか業務系とかで全く違う人になりますし。

またレモン市場と化しているIT市場において人材を確保してくることは困難。

となるとお金で解決できる手段として外に発注となります。

 

 

もちろん中で作る方がジャストフィットしたものが作れることは間違いありません。それが理想だとは思いますが、常時仕事があるのかは少々疑問です。そこで気になった言葉が、

 

 

gothedistance.hatenadiary.jp

 

戦略的にITを活用していくことを考える。こういう働き方ができれば良いなとも思います。

スポンサーリンク