意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

人の心を掴んだ、たった10行のVBAプログラム - しかし業務命令により削除;;

ものっすごい釣り針の大きさの割に大したことないです。

普段業務改善ツールの保守をやっておりまして、
できごごろからあるプログラムをこっそり組み込みました。

で、プログラムというかソースはこちらです。

    Dim msg As String
    msg = ""
    Select Case Rnd
    Case 0 To 0.1: msg = "凶"
    Case 0.1 To 0.6: msg = "吉"
    Case 0.6 To 0.9: msg = "中吉"
    Case 0.9 To 1#: msg = "大吉"
    Case Else
    End Select
    MsgBox "今回の運勢:" & msg

子供だましの占いかよ!

と盛大に突っ込みを受けそうです。
多分私の記憶では30年以上前にこんな感じのプログラムは見たことがあります(笑

一応リリースしたときはこんな感じにしました

    Application.StatusBar = "今回の運勢:" & msg     ' こちらでも可
    Application.Wait Now + TimeValue("00:00:02")    ' こちらでも可
    Application.StatusBar = ""                      ' こちらでも可

として2秒だけ見えるようにしています。

業務系のツールの多くは

  1. 社内(社外)システムのデータを読み込む
  2. 編集を行う
  3. Excel等で見やすく出力する

だいたいこんな感じだと思います。
そこで最後のExcelで処理している間に2秒だけ見えるようにしておきました。
最初は誰も気づきませんが、少しずつ気づく人が増え始めていったようです。


ここからが悲しみの始まりで、私が作ったツールに対して要望が上がります。

  • エラー項目の赤色が濃いので薄くして欲しい

 確かに言われる通りですので、色を薄目にしました。

  • 社内システムから出力される項目が増えたので、これをツールでも扱って欲しい

 社内システムも時々変わりますので、対応いたしました。

  • おみくじの大吉を増やして欲しい

 フアッ!

上役の人は「???」という感じでしたが、正体を見て「陽性のウィルスですね」と
厳しいお言葉を頂戴しました。そしてこのおみくじ部分は虚無の空間にとらわれてしまい、
終了とあいなりました。


話が変わりまして、先日マネタイズの話をしていたかと思います。suechan.hateblo.jp

で、このしょぼいプログラムを元としたものが今かなり大活躍をしているとしたらどう思われます?
ちょっとメッセージ部分を変えてみます。

    Case 0 To 0.1: msg = "Nカード"
    Case 0.1 To 0.6: msg = "Rカード"
    Case 0.6 To 0.9: msg = "SRカード"
    Case 0.9 To 1#: msg = "URカード"

これで何かお解りになるかと思います。絵の部分は置いておいて、抽選部分についてはこんな感じかと。
テーブル使う場合もあるかもしれませんが。


一応マネタイズにからむんですが、単独では難しいですね。どうしても「絵」が必要になってしまいます。
プログラムだけでマネタイズというのはなかなか思いつくものではなさそうです。

スポンサーリンク