読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

たゆたうアイデアと自問

ふと今日、仕事の休憩中に起業のアイデアが浮かびました。

「仕事に集中しろ!」とか思われるかもしれません。ごもっともです。ですが、こう張りつめていた糸が緩んだときに「ふわっ」とイメージが浮かんで来る事ってないですか?こう天の声のイメージが両目に焼き付くような引っさげるような。相変わらずわかりにくくてすみません。

 

「緊張と弛緩の渚でたゆたうアイデア」みたいな。ちょっとイイ感じのポエムだと思ったのですが、とても恥ずかしいですね。忘れてください。でも戻るボタンは勘弁してください。

 

盛大に脱線しましたが戻ります。

よく「人の役立つことをしよう」みたいなフレーズをそこかしこで聞くかと思いますが、今自分が持っている技術を人に見せるだけのお仕事。

すごくいい人ぶることができてまさに三方よしなのですが、問題はいい人で終わってしまいお金にならないこと。たぶん半年くらいで干からびます。

 

しかし、お金にならなくともやりたいことではあるので、とりあえずやってみるという手はあります。そもそもお金が欲しくて始める訳ではなくて、そうして生きてみたいと思うということが発端です。

 

今より自由な時間を生きてみたい。自由なことをしてみたい。

 

資本主義である以上お金にまつわることがどうしても出てくるのは当たり前です。「やりたいならやれば?」と言われそうですが、どうしたものか。

スポンサーリンク