意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

私が購入した3本のJINS PC

何かをおすすめするときは、3つ以上おすすめポイントを書いた方がいいと、何かで見た気がしますがそんなことはおかまいなしに書いてみます。

 

ブログのアイコンにもしていますが、JINS PCを愛用しています。なぜJINSか?と言われると、PC用眼鏡というジャンルを初めて知ったのがJINSだったからです。

最初に購入したのは2011年で、その頃PC用というジャンルの商品は皆無でした。それ以来JINSを使用していて、これまでに3本買いました。

一見すると眼鏡3本なんて少ないと思われるかもしれません。ですが当方は裸眼視力が1.2〜1.5程度あります。そのため眼鏡を買った事がありませんし、眼鏡屋さんに行ったのもJINSが初めてです。

 

買ったのは

  1. ホワイト ハイコントラストレンズ(色付きレンズ)
  2. パープル クリアレンズ(透明レンズ)
  3. パープル ハイコントラストレンズ(色付きレンズ)

の順番になります。

 

ホワイト ハイコントラスト使用時は、仕事でiMacを使っていて夜に目の奥が差し込むように痛いときに効果がありました。とにかく痛みで眠りにつくことができず、対処が最優先事項でした。こうかはばつぐんでした。

気になっていたのは白が変に目立つというのと、うさんくさいIT企業の社長みたいと言われたので、会社で使う事を断念します。

なお白色を購入したのは、そのときに通販で在庫が唯一あったからです・・・。

今現在も家用メガネとして使っています。

 

続いてパープル クリアレンズを購入しました。紫色は知的なイメージがあったのでせめて見た目だけでも!と藁をもすがる思いで選びました。あとハイコントラストはサングラスに見えそうです。このため見た目重視でこちらを選択いたしました。

が、クリアレンズではあまり目が楽になりませんでした。夜になると目がつらくなります。私には物足りなかったようです。

 

最後にパープル ハイコントラストを購入しました。現在職場用として使用しています。こうかはばつぐんです。ただ長年使った白色はねじがゆるくなって装着時の圧迫感が少ないのですが、新しいこちらは圧迫感があります。これは時間が解決すると思います。

 

色味が変わって見えますので、写真を現像するときなど、色にシビアなときは外した方がよいと思います。

ブログを書くとかExcelなどは十分に効果を発揮してくれますので、おすすめしたいと思います。当たり前のことですが、効果はには個人差があります。

 

結局3という数字になりました。めでたしめでたし。

 

 

 

スポンサーリンク