意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

スマートフォンでwifiの繋がりが悪いとか切れるときに確認したいこと(追記あり)

2016年11月6日追記 

 最新のルーターを使用しても、改善しない傾向があるようです。

 手元にあるAterm WG1800HPなら問題なく使用できている、と限定せざるを得ないようです。

 現在

  • VAIO S11
  • Macbook Pro 13 Retina
  • iPad Air 2
  • AXON 7
  • VAIO Phone Biz
  • SH-06F

 と使用しており、問題はありません。接続台数が増えることによる影響もあるかもしれません。

---追記終わり

 

 

 賃貸のアパートに住んでいると、朝と夜でインターネットの回線速度が違うというのはざらにあると思います。

 我田引水方式ですので、どうしても避けようがありません。十分な回線速度が得られているならまだしも、たいていは不満のある速度です。

 

 今住んでいるアパートは10部屋くらいありますが、フレッツ光の引き込み装置は100Mb(ビット)の機械らしいです。つまり皆が同時に使うと、

 100Mb/10人=10Mb/秒=1MB/秒

 となりますので、実際のファイルダウンロード速度が、この理論値どおりで軽く泣きました。

 

 ちなみに、以前住んでいた部屋はフレッツ光ネクスト隼が使える部屋で、ファイルのダウンロード速度が70MB/秒くらい出るときがありました。多分、その建物でフレッツ光ネクスト隼を使っていたのは、私一人かせいぜいもう一人程度しかいなかったのだと思います。

 

 名古屋県在住であり、NTT西のエリアですのでネクスト隼という名称ですが、NTT東エリアだとネクストギガという名称のサービスと同等だと思われます。

 

 話を戻しまして、この速度が出ない対策はケーブルテレビのインターネットを利用するか、良い回線の部屋に引っ越すしかありません。ちなみにケーブルテレビ契約の場合はこんなこともありえます。

suechan.hateblo.jp

 

 どちらが良いかは・・・引いて実際にダウンロードするまでわからないですね。お試し体験できる制度があればよいのですが。

 

 

 前置きはここまでで、あるあるとして有線のPCだと速度が出るのに、wifiのスマートフォンだと繋がりが悪いとか切れるときの話です。PCとスマートフォンを同列に語るのはおかしいのですが、別の話として、遮断物が無いのに切れるとかのケースです。

 多くの場合ルーターとスマホの「相性」で片付けられますが、ちょっと違う視点でいきたいと思います。

 

 

 まずはこちらのグラフをご覧ください。Wifi AnalyzerというAndroidアプリを使用した結果です。

 wifiルーターとスマホの距離が1mでも切れるときです。

 2.4GHz帯

f:id:Suechan:20151011010359j:plain

 大型連休の渋滞かと思いました。空いているチャネル(周波数帯域)がありません。見た目にごちゃごちゃしていて、wifiルーターも混乱しているでしょう。

 

 

 続いてはこちらの画像を。

 5GHz帯

f:id:Suechan:20151011010850j:plain

 

 明らかに電波の混雑具合が違います。もちろんこちら側の機種で回線が切れることはありません。元の回線の遅さは変えることができませんが、繋がりが悪いとか切れるという症状はありません。

 

 2.4GHz帯、5GHz帯というのはこちらで確認します。

f:id:Suechan:20151011011750p:plain

※ドコモ公式サイト Xperia Z5 SO-01Hページより

 

 通信方式が802.11aもしくはacと書かれていれば5GHz帯になります。詳細は下記リンクを参照してください。

 IEEE 802.11 - Wikipedia

 

 

 手持ちの機種ですと、iPhone6、iPad Air 2、SH-06F、Macbook Proなどが該当します。これらの機種で不安定になることはありません。もちろん端末側で5GHz帯を選択するように設定しています。

 2.4GHz帯しか使用できないN-08Dは若干遅めという程度ですが、ひどいのはN-07Dで、しょっちゅうwifiのアイコンがなくなり通信が切れます。

 

 なお、ルーターはNEC Aterm WG1800HPを使用しています。このルーターはac対応で特に不満もなく、有線も4ポートあるため非常に重宝しています。 

  

 話を戻しまして、もし繋がりが悪い、あるいは切れる等の症状がある場合は、電波状況が原因の可能性がありえます。この場合2.4GHz帯ではなく5GHz帯を使用することで改善する可能性があります。もし端末側が5GHzに対応していない場合は、家の財務省と相談することになるかと思います。

 

 なお、昨今アプリが物騒ですので、紹介したアプリが安全とは言えません。アプリの使用については自己責任でお願いいたします。

 

 

 

スポンサーリンク