意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

副鼻腔炎(蓄膿症)の治療で下痢に悩む人へ

 ※私は医療関係者はありませんし、専門知識もありません。あくまで一患者としでの内容です。

 

 今現在進行中で副鼻腔炎の治療真っ最中です。

 これから数ヶ月間耳鼻科に通うことを思うと、気が重くなりがちです。

 

 病気については、こちらで見ていただくとしまして。

 副鼻腔炎 - Wikipedia

 

 多くの人で治癒に時間がかかる(1ヶ月〜数ヶ月)病気です。知り合いから聞いた話では半年という期間も聞いたことがあります。

 

 なんで?となりますが。

 

 素人考えですけれども、鼻の奥という場所は、外気にも触れる部位であるのに、体内部でもあるからかな?と勝手に解釈しています。

 例えば手に切り傷を負った等であれば、直接患部を消毒できたりします。が、鼻の奥には直接塗布することは困難だと思います。

 

 副鼻腔炎の治療内容として、鼻ネブライザーがよく用いられる治療法です。鼻ネブライザーを行うと痛みが治まり、とても楽になります。

 また、併用して内服薬も飲み、週3回通っています。

 

 

 さてここから本題ですが、知らない方ですとそもそも鼻の病気が、下痢とどういう関係があるのか?という疑問があると思います。

 

 上で内服薬を飲むと書きました。また、治癒に数ヶ月という期間がかかります。内服薬というのは抗生物質のことで、数ヶ月間飲み続けます。

 

 すると、抗生物質は菌をやっつける効果がありますが、体に悪い菌だけでなく、体に良い(必要な)菌もやっつけてしまいます。このため腸に居る良い菌もやっつけてしまい、人によって下痢の症状が出ます。

 

 参考までに私の例ですと、

  1. 朝、布団から出てひんやりした空気に当たることで、駆けつけ1回
  2. 朝ごはんを食べて出勤する前に1回
  3. 会社で午前中に1回
  4. 昼食を食べて気が緩むのに合わせてお腹も緩んで1回
  5. 夕食を食べてから1回

 という、計5回のタイムスケジュールとなっています。

 ほんとうに身も心もげっそりします。電車は途中下車上等!で乗らないといけません。

 

 正直こんな体の状況ですと、違う病気になってしまいそうです。はい。

 一応胃薬は出ているのですが、あまり効果がないようです。

 この状況がつらくて、もう適度によくなったところで、自分の判断で切り上げて、治療を止めてしまうのは過去の私だけでしょうか。

 

 

 そして、今回はお医者さんに下痢が酷いと相談してみました。

 単なる下痢ですと、食あたり等の他の要因がありえますが、今回は明らかに薬を飲み始めてから下痢が始まりました。このことを伝えると、追加の薬を処方してもらえました。

 f:id:Suechan:20151110211157j:plain

 見覚えあるような名前の薬です。

 Rというのは専用粉型決戦薬品対抗生物質用らしいです。

 

 思わずタイプR的な発想をしましたが、お腹下り最速とか嫌なイメージが湧きましたので、考えないことにします。

 とにかくノーマルとは違うらしいです。RはResistance(耐性)とかでしょうか。

 

 

 しかし、こうかはばつぐんだ、としか言いようが無い薬です。

 なんと下痢が1日5回から2回になりました。今感動してこの記事を書いています。

 

 

 もしも、同じような方がいらっしゃったら、お医者さんに相談してみてください。なお、「ネットで見たから」は禁句です。あくまでも自分の体の症状に照らし合わせて、便の頻度がどのくらいかや軟便なのか液状化なのか等、きちんと自分の言葉で症状を伝えてください。

 

 あと季節にもよりますが、寒さを感じていませんか?

 体が過敏になっていますので、一枚多く羽織るか、ひざ掛けを使うとか、足首を冷やさないということで行く回数を減らして消耗を防ぐ等の検討をおすすめいたします。

 

 

 そして、一人でも多くの人が治療を途中で止めずに治癒に向かい、完治することを願います。 

 

 

2016年2月5日追記

 実は上のRでは効果が薄くなってきていました。

 発端は、薬局でたまたまRの在庫が無いから、通常タイプのものでも良いですかと聞かれたので、いいですよと答えたところ、通常タイプが出てきました。

 

 f:id:Suechan:20160205211450j:plain

 

 予想しないことに効果があり、液状化現象ではなく固体が出ます。

 ぜひ、お医者さんもしくは処方箋薬局で相談してみてください。

 もちろん薬ですので、それぞれの人に合う合わないがあります。様子を見ながら試してください。

 

 

続き

suechan.hateblo.jp

 

suechan.hateblo.jp

 

 

 

2016年2月26日 完治いたしました。

suechan.hateblo.jp

 

2016年3月12日 完結編(?)

suechan.hateblo.jp

 

2016年3月23日 番外編

suechan.hateblo.jp

スポンサーリンク