読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

iPhone6を買って良かったと思う5つのこと

ガジェット

 2ヶ月くらい前にiPhone6(Sではない)を買って、しばらくiPhoneを使う生活を送ることとなりました。

 

suechan.hateblo.jp

 

 買っておいてなんですが、実はiPhoneがそれ程好きではありませんでした。

 もしiPhoneが好きで、愛していると言ってもいいレベルなら、4の時に買っているはずです。

 

 なぜ買わなかったかといえば、

  • 重くて分厚い(から、私は落としてしまう)
  • ゲームウォッチみたいでスマホじゃない(Android機に比べて制約が多い。ガジェットが置けないなど)

こんな感じで、ネガティブな印象でした。

 

 また、電車で見るのは4系や5系(s,cを含む)で、6はあまり見かけません。見かけない=あまり良く無い機種とも考えていたので、6はあまり良く無いのかな?とも思っていました。(フィットやアクアが売れているのは、良い車だからという理屈です。MSアクセラ乗っておいてなんですが)

 

 ただ、年々iOSも進化し、またハードウェアも進化してきたので、「ここらでいっちょ使ってみよう」くらいの軽いノリで、ビッグウェーブに乗ってみることにしました。

 

 買ってみて大満足で、時代の流れはすごいと思いました。主に4と比較してになりますが、良いと思ったことを。

 

1.軽くて薄い

 これは、私がケータイに望む最優先事項です。ガラケーのときから軽さと薄さにこだわってきました。一時期N-04Cを使っていまして、さすがにこれと比較するのは酷ですが、もう十分ではないでしょうか。それでも若干ズッシリ感がありますが。

 

2.電池持ちが良い

 私の使い方ですと、2,3日は平気で持ちます。かつてのスマホですと、毎日充電を強いられていました。これだけ持てばもう十分です。

 

3.サクサク動く

 画面の切り替えでもたついたりということは、ほぼ皆無です。TouchIDで若干もたつく印象ですが、アプリでもたつくことは感じません。なにより画面のスクロールについては4から文句ありませんし、十分です。

 

4.画面が大きくなった

 4のときは本体の大きさの割に、液晶ディスプレイ部分が小さく感じていました。それをゲームウォッチ感と感じていたのかもしれません。Retinaディスプレイと相まって十分に綺麗です。

 

5.周囲の目が違う(気がする)

 日本ならではのブランド嗜好というものでしょうか。「私スマホ持ってるから」と言って出すときに、出てくる機種がAndroidのときとiPhoneでは、見せられた人の反応が違う気がします。

 

 

 安い買い物ではありませんでしたが、無理して良かったと思います。

f:id:Suechan:20151120223554j:plain

 

 

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 09 萩原雪歩

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 09 萩原雪歩

 (アルバム内に「好きになってよかった」のカバーがあるので)

 

今週のお題「今年買って良かったモノ」 

スポンサーリンク