読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

一人カレーが食べたいときはStyle Oneの下ゆで国産野菜を使おう

前置き

 絶賛一人暮らし中な私ですが、ときどきどうしても食べたくなるものが、カレーライスです。CoCo壱番屋に行って、豚野郎ポーク三昧カレーなどを食べておりました。

 

 CoCo壱番屋ですと、ご飯の量は300gでお腹いっぱいになります。少食が功を奏して経済的に良いというのは助かりますが、でも何か違うのです。うまく言葉にできませんが、何か満たされないものがあるのです。

 やはりカレーはあのいつものカレーだと思うのです。昔から食べ馴染んだあの味は、やはり特別だと思うのです。

 

 と、思いながら日々を過ごしていると、先日スーパーで「Style ONE 下ゆで国産野菜 カレー肉じゃが」を気に入って毎週買っています。包丁不要ですので、きっとどんな人でも簡単に一人カレーを作ることができます。

 

材料

 必要な材料はこちらです。3皿分の分量です。

f:id:Suechan:20151120211027j:plain

  • Style ONE 下ゆで国産野菜 カレー肉じゃが 1つ
  • お好きな肉(赤札付きを選びましょう。そのためのカレーです) 100gくらい?
  • お好きなカレールー(安売りしていたバーモントカレー中辛を使用) 3ケ

 

 材料はたったこれだけです。なんだか簡単にできそうな気になりませんか?

 

手順

 手順は、

  1. 鍋にサラダ油を熱し、肉をいためる
  2. 肉に火が通ったら「Style ONE 下ゆで国産野菜 カレー肉じゃが」を袋の汁ごと鍋に入れる
  3. ひたひたになる程度まで水を入れ、沸騰するまで煮込む
  4. 沸騰して野菜に火が通ったらカレールーを入れ、弱火で煮込む
  5. 焦げ付かないようかきまぜながら、数分煮込んで出来上がり

と、これだけです。

 

 注意点は、あくまで「下ゆで」ですので、完全に火が通っている訳ではありません(当たり前)。カレールーを入れる前に、数分間煮込みましょう。さもないと歯ごたえ十分でアルデンテなジャガイモを食することになります(経験者は力強くかく語る)。

 

 できあがり画像はこちらです。

f:id:Suechan:20151120213601j:plain

 手ぶれがすごくてちょっと恥ずかしいですが、こんな感じで出来上がります。

 言い訳ですが、室内で50mmレンズを使うのはちょっと難しいですね。つま先立ちして撮ったので、手ぶれ補正機能が追いつかないくらいです。

 

 

食べましょう

 ここまでできればあとは自由に盛り付けましょう。

 f:id:Suechan:20151120214106j:plain

 え? 盛り付けセンスが無い・・・だと・・・?

 作ることがメインで生きてきましたので、生まれてこのかた盛り付けは気にしたことが無いです。見た目も大切であることはある程度理解しているつもりですが、これでいいと思うんです(逆ギレ

 

 とは言え、左のルーが垂れてるのは拭いた方が良いかもしれないと思ったのは、ここにアップロードしてから気づきました。(Lightroomで消せばよかった)

 

 

まとめ

 お店で食べるカレーももちろんおいしいですが、一人カレーは何だかわかりませんが、満たされる想いがあります。

 私は一度に1.5皿分を食べて、翌日に二日目のカレーを楽しむようにしています。

 とても簡単ですので、おすすめしたいと思います。

 

 

 お気に入りのカレールーのブレンドです。それぞれ一つずつ使います。あとはバーモントカレーを辛口にしたり、こくまろを甘口にしたり、スーパーで安売りしているものを適当に選んでいます。

 

ハウス こくまろカレー中辛 140g×3個

ハウス こくまろカレー中辛 140g×3個

 
ハウス ジャワカレー 中辛 185g×2個

ハウス ジャワカレー 中辛 185g×2個

 
ハウス バーモントカレー 中辛 230g×5個

ハウス バーモントカレー 中辛 230g×5個

 

 

 

スポンサーリンク