意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

将棋ウォーズで先手後手構わず飛車を振るのは間違いか?

前回の記事がこちら

suechan.hateblo.jp

 

前置き

 現在4級で勝ったり負けたりを繰り返しています。

 3級の壁はとても厚くてなかなか突破できずにいます。負けが込むとつい熱くなってしまい、連続して対局し、さらに負けを増やしてしまうというパターンに陥っています。パチンコとかで負けが続いて・・・という状況によく似ています。

 

 こういうときは連続してやらずに、一旦休憩すると良いです。そうすると頭の熱が冷えますので、クールに対局することができます。と、わかっていてもついついやってしまうワケですが。

 

 

得意な戦法

 さて、現在私が主流としている戦法はこちらです。

 f:id:Suechan:20151121214936j:plain

 

 これが私の全力全開と言わんばかりの振り飛車です。先手だろうが後手だろうがおかまいなく、飛車を振ります。降らない飛車はただの飛車と言わんばかりです。ただ、たまに三間飛車の相手ですと、飛車を振れずにブーブー文句を言っています。

 

 あと、よくわからない戦法が、

 f:id:Suechan:20151121220513j:plain

 7五歩を突いた時に出る気もしますが、正直よくわかりません。

 

 

得意な囲い

 また、囲いはこちらです。

 f:id:Suechan:20151121215302j:plain

 

 片美濃の囲い自体は4,5手で完成させることができますので、相手が矢倉を組もうものなら、玉が矢倉に入る前に仕掛けることができます。相手からすると急戦を仕掛けられているような感覚になるのかもしれません。

 

 また、左の金は6九に置いておくのもポイントです。相手の思考中にどう攻められるかを考えますが、存外この金が邪魔で「あ、結構利いてるwww」と自画自賛しています。

 飛車を渡したら8八や8九に打たれますので、5八に上がれば美濃囲いにできるのもポイントです。

 

 

実際の対局

 相手はランダムにしていますので、級が上の人や下の人とも満遍なく対局しています。だいたいの相手は3,4級で、近い級の人と対局することが多いです。近い級の人と対局する方がかなり有意義な対局をすることができるので、このまま進めて行きたいと思います。

 

 一度初段の人と対局することがありました。1二香、1一角を入れていたのはハンデだと思いますが、そのハンデを貰っても負けてしまいました。やはりある程度レベルが近くないと、勝負にならない気がします。

 

 

まとめ

 で、これらの戦いを駆使している現状はこちらです。

 f:id:Suechan:20151121212506j:plain

 勝率0.450くらいで、結構善戦していると思うのですが、4級のままで、なかなか上がれません。昇級の条件がよくわかっていないので、ひたすらたたかうを連打しているのが間違いでしょうか?

 昇級戦のようなものがあって、そこで負けるとよくないとかあるのかもしれません

スポンサーリンク