読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

痛みは消してよいものか

将棋 人生観

前置き

 一度やってみたかった。

 ずっと朝から晩まで将棋三昧な日々を。

 

 とにかく飽きない。普通こんなにやれば飽きてくるはずなのですが、続いています。

 というか実はやりすぎで、頭痛がしています。「俺はまだ戦える」みたいなランナーズハイというか、バトルジャンキー状態です。この頭痛も「考えるから脳が疲れている」のか「眼精疲労」なのかちょっと区別がつきにくいです。

 

 

多分眼精疲労の痛みです

 もし眼精疲労の場合は、

【第3類医薬品】キューピーコーワiプラス 180錠

【第3類医薬品】キューピーコーワiプラス 180錠

 

 

 これが効きます(効果には個人差があります)。いえ、冗談抜きで、私はかなり効きます。これを飲むと眼精疲労による頭痛がほぼなくなります。

 

 

もしこれを飲むと?

 じゃあ使えば良いのでは?と思われるかもしれませんが、痛みがなくなることで体の限界を超えて頑張ってしまいます。

 

 以前は尿結石になりました。

 

 ですので、「痛み」を消すことがとても怖くなってしまい、持ってはいますが、使うのをためらっています。

 

 

まとめ

 痛みはそのままにして、適度に頑張ります。体の警告は素直に聞いた方がよいと思います。

 

 

おまけ 今日の穴熊ハント

 f:id:Suechan:20151207210725j:plain

 

 f:id:Suechan:20151207211405j:plain

 

 約束されてはいない勝利へ向かう剣(穴熊崩し)の成果ですが、勝率が8割です。1回1級の人に負けましたが、他の4戦は勝利しております。徐々に精度が上がっており、角を使ったパターンも研究中です。

 

 また、崩すだけでなく、何を足せば詰みへ持っていけるかの道も、少しずつ見えて来ました。穴熊の対戦者を求めています。

スポンサーリンク