読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

デレステのためiPad Air 2にシュアラスター マンハッタンゴールドのコーティングを施してみた

iPadでデレステ

前置き

 iPad Air 2の液晶のタッチに関してですが、それまでのiPadと違いがありまして、若干引っかかる表面処理になっています。ちなみに初代iPadを所持していましたが、このようなことはなく、「ぬるん」とした表面処理でした。

 もし家電量販店に行く機会があれば、iPad Air 2を触れると思いますので、少しフリックをしてみてください。引っかかる感じが伝わるかと思います。

 

 一応フリックできなくはないのですが、指が痛いです。また、力をかけるとiPad本体ごと動いてしまいます。

 

 これらにより深刻な問題を抱えています。

 f:id:Suechan:20151214205638j:plain

 (Shine!!のPROのサビ直前)

 

 このフリックを行うことが、とても難しいのです。また、今回のイベントでいくつかPROの曲を見ましたが、この画像よりもっと難度の高い入力を求められることがありました。

 

 これらの対策を行えないものかと考えマグネットコーティングに踏み切ることにしました。

 

 

シュアラスターとは

 一言で言うと「洗車マニア御用達ブランド」です。もろもろありますが、機会があれば書きます。

Surluster(シュアラスター) カーワックス マンハッタンゴールド ジュニア 100g M-03  [HTRC3]

Surluster(シュアラスター) カーワックス マンハッタンゴールド ジュニア 100g M-03 [HTRC3]

 

(当記事ではジュニアではなく、標準サイズのものを使用しています。成分は一緒だと思います。その昔カー用品店で購入しました。購入した時は8,000円くらいでした)

 

手順

 準備するものとして、

 f:id:Suechan:20151214210720j:plain

  • 除菌系のクリーナー
  • シュアラスター マンハッタンゴールド
  • 端切れ布(2枚)

 を準備いたします。

 

 1.クリーナーで液晶面を綺麗にします

 f:id:Suechan:20151214210853j:plain

  言葉通りです。下地処理が大事ですね。

 

 2.端切れ布の一枚を水に濡らして硬く絞り、シュアラスター マンハッタンゴールドを丁寧に塗りこみます。

 f:id:Suechan:20151214211359j:plain

 このワックスは乾いてる状態で使うものではなく、水と一緒に塗り込みます。車ですと水洗い後、軽く水を切って(水が残っている状態で)塗布します。このワックスは説明書があり、丁寧にその手順が書いてあります。

 

 3.適当に放置後、もう一枚の(乾いている)端切れ布でワックスを拭き取ります。

 これで完成です。粉がホームボタンに潜り込まないように丁寧に拭き取ります。

 

効果は?

 なんだか液晶の表示が綺麗になった気がします。今までが将棋ウォーズでお見せできない程に汚れていたせいもあるかもしれません。

 

 そして実際にプレイしてみましたが、思ったほどの効果はありませんでした

 気持ち指滑りが軽くなったかな?というプラシーボ効果はありますが、しないよりはマシというくらいでした。

 

 

まとめ

 期待程の戦果が得られず失意の底に居ますが、なんと朗報があります。 

 

キングジム タッチパネルコーティング剤 iガラコ オレンジ GC10オレ

キングジム タッチパネルコーティング剤 iガラコ オレンジ GC10オレ

 

 

 そもそも液晶面はガラスなので、ワックスではなくガラコの方が正しい気がしてきました。ここのレビューを見ると「車用ガラコがスマホに使える」と書いてあるので、こちらを試す方が正しい気がしてきました(今更

 

 あとこのレビュー内で「iPad Airに効果が無い」という記述がありますが、iPad AirとAir 2は表面処理が違うので、試す価値はありそうです。

 

 結論:ガラコにしましょう(ぇ

 

注意

 車用のワックスを使用していますが、くれぐれも自己責任でお願いします。パネル面に傷が入るなどで、最悪故障する可能性があります。多くのワックスには研磨剤や溶解剤が入っており、これらがパネル面にダメージを与える可能性があります。また、ガラスにも使えるワックスというものは限られております。

スポンサーリンク