読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

改めて今後のことを考える

f:id:Suechan:20160110205252j:plain

 働かなくなって早2ヶ月が経過しています。副鼻腔炎の治療に専念していて、笑ってしまいそうなほど完治しない状況です。

 

 働いていないとは・・・貴様ニートだろ!と思われるかもしれませんが、違います。ここは実家ではなく、一人暮らしをしております。家賃などなどは蓄えから捻出しています。ですので、肩書きは無職のプータローとなります。

 

 開き直りもたいがいにして、今後のことを記録しておきたいと思います。

 

 とりあえず収入源を作らないといけません。バイトするとかなんとか。

 

 

 例えば、ブログ飯も選択肢としてはあると思うのですが、相当大変だと思います。センスとか才能とか要ると思うのです。誰にでもできることでは無いと考えますので、プログ飯はやらない方向で。

 ただ、ブログで収入の10割を目指す、とかではなく、月1万円くらいを目指すことは、そのうちできると思います。何十万はしんどいにしてもこのくらいの額なら現実味があります。"やればできそう"と思える範疇です。今ですと、月にジュース1本くらいは・・・。うん、ゼロでは無いですね。

 

 先日読んだブログで、"僕は雑記ブログの収益性を証明しようと思う"という趣旨の記事も見かけましたが、できる人はやっぱりすごいと思う。

 

 自分のスタイルを作り上げていくことが課題です。

 

 

 こういうブログなどを書くことが割と自然にできるので、これを活かせるような仕事をしていきたいと思います。車やゲームや投資などが得意です。

 

 例えば、ゲーム歴30年以上のアラフォーが語るゲーム思い出話とか。

 

 ゲーム歴30年以上は伊達じゃないというところを見せたいですが、30歳未満禁止コンテンツ扱いになってしまわないか不安がよぎります。「今は平成だぜ、おっさんwww」みたいなことになりそうです。初代ハイドライドとかドアドアなんて誰も知らないでしょうし。

 

 

 なんだかまとまりがつかなくなってしまいそうなので、この辺で一旦切りますが、なんとなくフリーライターという肩書きを持っておいた方が良い気がしています。プログラミングもできるフリーライターとかいてもいいでしょうし。

 プログラムをライトしているんだぜ?みたいな。半分冗談ですが。

 

 

 なんとなくノリで仕事を辞めましたが、なんか少し前に進めそうな気がしてきました。前のめりになれるのもブログのおかげかなと思います。続けて書くというだけでも案外効果があるようです。

 

 今までやってこなかった、フリーな生き方というのを模索したいと思います。稼げるようになるのが早いか、干からびるのが早いか。

 

今週のお題「今年こそは」

スポンサーリンク