読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

Gのレコンギスタを楽しむためには?

 Gのレコンギスタですが、個人的には良い作品と思っています。内容については各所にレビューがありますが、その前に「見ることをやめてしまった」方が居るのではないでしょうか?

 これはもったいないと思うのです。録画がまだ残っている場合はこれを見て、一人でも多くの方が考え直してくださることを期待して書きます。

 

 

想定する懸念

  • Gセルフのデザイン
  • 話がわからない

 おそらくこの2点が大きいと思われます。これは私も感じたことですので、以下書いていきます。

 

  • Gセルフのデザイン
 最初見た時にあれ?と思いました。目のあたりとか。良く言えば簡素なデザインとなるでしょうか。
 
 これについては仕方がないと考えます。というのは、Gセルフはパックパックを変えることで、装備品が変わるようになっています。そして毎週変わる戦場に応じてバックパックを変えることで、各戦場においてのパフォーマンスを高めています。
 
 と、一見まともそうな理由ですが、別な視点があると思います。
 
 「モビルスーツが毎週着替えをしている
 
 こういう視点があるかと思います。
 昨今のアニメでは登場キャラクターの服が毎週変わることがめずらしくありません。そのアイデアを実現するために、バックパックという装備品を取り入れたのではないでしょうか?
 しかしこれは諸刃の剣です。というのは、カタパルトから射出するシーンが使い回しできないという事態が発生します。
 
 これらの負担を軽減するために、Gセルフのデザインを簡素にしたと推測します。
 
 
  • 話がわからない
 セリフ量が多い上に、あちこち世界を回るし、登場人物がどんどん増えていくし、陣営も増えていく。見て理解することが大変です。
 
 そこで、私は「見るだけで理解しない」という方法をとりました。言い換えると流し見です。「人増えてるなー」「また新しいとこ行ったのかー」という程度の理解にとどめることで、頭のパンクを回避いたしました。
 これを第1話〜12話にかけて行ったところ、こうかはばつぐんです。第12話の後半くらいから話が面白く感じるようになりました。ただこの方法ですと、細かい部分がわからなるので見返さないといけませんが。
 
 
 と、ここまで私なりの対策を書きました。これで見やすくなるかと考えます。
 

オススメ回

 また、「ガンダムは初代やZくらいは見ていたけど、オススメの話はどれ?」という人にうってつけの回があります。
 
 「第24話 宇宙のカレイドスコープ」という回です。個人的にユグドラシル回と思っています。
 「ユグドラシルって木じゃね?」と思いますよね。この回は、見て意表を突かれる話です。
 また、初代やZを知っている人ならば「嫉妬」というキーワードでニンマリしてしまうことは間違いありません
 見るべきか迷っている方は、第24話を見てから判断しても良いと思います。それくらいのオススメ回です。
 
 あとは最終話に含まれている"ラストシューティング"も見所です。ちゃんと右足が負傷します(謎
 
 

終わりに

 ここまで、内容ではなく"楽しむためには"という観点で書きました。良い作品だと思いますので、一人でも多くの方に見ていただきたいと思います。
スポンサーリンク