意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

LAVIE HZはどうなのだろう

 世間はSurface Bookで賑わっていますが(?)、いまいちピンと来ません。良いものであることはわかるのですが、こう琴線に触れないというか決定打にならないというかもやもやしています。

 

 

 手元にMacbook Pro 13インチがある以上、決定打にはなかなかなりにくいものです。

 

 なんだかんだ言ってMacbook Proは使い勝手がよいです。Parallelsを導入しているので、Windows版のExcel2013とか普通に使えるので、まさに「死角なし」という状況です。写真の現像もMacbookでやりますので、現状で困っていることはありません。

 

 正直に言えば、もし最強のWindowsノートはどれ?と聞かれたら、Macbookです!と真顔で何度でも言えます。AirもProも両方使った事がありますが、どちらも強いです。そこいらのノートは相手にならない処理速度があり、きびきび動きます。重さもかなり軽い部類に入りますし。変なノート買うよりMacbookの方が後悔しないと思います、というかしてません。

 

 対抗馬としてはSurfaceですが、ズバリ値段が厳しい。ちょっと高くて手がでません。i7モデルとか車が買えそうです。

 

 

 そんな中でNECが新機種を出してきました。

www.necdirect.jp

 ちょっと欲しいかも。

 13インチで重さ1Kgくらいですので、Macbook Airに匹敵する軽さです。同程度のスペックを選択しても、Surfaceよりは安く済むのは大きなメリットです。買おうか迷っています。なおキーボードの左下がfnキーとなっていますので(他メーカーはCtrlキー)、ここを許容できるかどうかもポイントです。

 

 あとアクセサリでbuzzhouseのフェルトケースがあります。以前iPad用のものを使用していたことがありますが、蓋の開け閉めが面倒で使わなくなりました。カッコイイので他人受けは良いですが、実用面は考慮する必要があります。もちろん質は良いものであることは間違いありません。今度はレザーを選びたいですね。

 

 多分買ってしまう予感しかしませんが、もう少し様子を見て注文したいと思います。

 

 

 あとこの記事とは関係無いですが、今くらいが家電類は底値だと思います。何か買う予定がある場合は今が買い時だと思いますが保証はしません。

 

 株も今が買い時に見えますが、7月第2週までに売ることになると考えます。長期保有を目指す人はまだ先でしょう。

スポンサーリンク