意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

開業届を提出する際マイナンバーの書類が必要です

 以前、こんな記事を書きました。

suechan.hateblo.jp

 

 

 今日は開業届を税務署に提出してきた話になります。もう既に確定申告の人で混み合い始めていますね。

 

 とりあえず開業届の職業は文筆業で提出しましたので、これで晴れてフリーライターを名乗ることができます。

 また、昨今肩書きの論争がありましたが、うかつな選択をすると少し手間が増えることがあるようです。

 個人事業税 - 愛知県

 

 

 開業届の書き方はあちこちにありますし難しいことはありません。

 最悪印鑑だけ持って税務署に行って、その場で職員の方に聞きながらでも手続きをすることができます。これは最悪のケースですが、あらかじめ屋号くらいは考えておいた方がよいと思います。

 

 なお、提出した書類は、開業届と青色申告承認申請書です。

 [手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続|申告所得税関係|国税庁

 [手続名]所得税の青色申告承認申請手続|申告所得税関係|国税庁

 この2枚を書いて印鑑を押して提出してきました。

 

 税務署の人は書類に対して拍子抜けするくらい何も言ってきません。「利益がでたら年貢おさめろやー」というスタンスだと思いますので、利益をだせるかわからない奴には時間使いたく無いでしょう。また、この書類を受け付けるのは、今まで食べたパンの数に等しいと思われますし。

 

 

 さて、今年から違うのは、マイナンバーを書かないといけないことです。さらに、マイナンバーの確認書類を見せる必要がありました。私は別件でマイナンバー入りの住民票を持っていたので、そちらで確認がなされました。多分通知カードで問題無いと思われます。

 

 

 あと、税務署で言われたのは、私物は経費として認められない、とのことをあえて言われました。

 どういうことかと言うと、パソコンで仕事をすることとなりますが、経費として処理する場合そのパソコンは仕事のみでしか使ってはいけません。私的利用するものについては経費としてみなせません、と言われました。

 おっしゃることは分かりますし、イロイロあるかとは思います。

 

 もうこうなったら、SurfaceかLAVIE HZかのパソコンを準備するしかありませんね。いえ、これは仕事のために使用するパソコンですよ。経費として処理いたします。決して物欲に屈したわけではありません。そうです、仕事のために仕方なく準備をするのです。ここは間違えないように強く念押ししないと。

 

 って、その先立つものはどこにあるのか。

 

 

 現在お仕事を募集しています。執筆がメインとなります。

 連絡先は suechan951@gmail.com です。

スポンサーリンク