読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

来週からの働くことへの不安

 f:id:Suechan:20160223212713j:plain

 昨年の11月に働く事を辞めております。

 かれこれ3ヶ月ちょっとの間無職であります。理由は副鼻腔炎の痛みが酷くて、仕事をすることに差し障りが出たからです。

 心持ちとしては休養に近い形です。

 

 

 とはいうものの休養って言ったって具体的に何するん?

 となりますが、平たく言うと、食う寝る遊ぶ(そういえば遊びらしい遊びはしていない)です。ただそれだけの毎日でした。

 

 ぼくは じゆうを てにいれた

 

 こんなポエムがぴったりな極上の生活です。

 好きな時に寝て、好きな時にに食べたいものを好きなだけ食べる。こんな生活を送っておりました。体重はたぶん変わっていないと思いマス。

 

 おかげで副鼻腔炎は良い方向に向かっていますので、辞める選択肢を選んで正解だったと考えています。あのまま続けていたら、もっと痛みがひどくなっていたと思います。なお副鼻腔炎の件については、また後日書きます。

 

 

 ちなみに、会社辞めた経験がある方はわかると思いますが、ただ生きるだけで月に20万円くらいかかります。

 そうです、お金が大変です。3ヶ月ちょいなので80万円くらいは・・・。

 親元に帰りニートに転職するという選択肢もありますが、今はまだその時ではない。もう少しやれることがあるはず。たとえワナビと言われようと。

 

 とはいうものの、かれこれ3ヶ月は経っています。もし何かあるのであれば、何かしらの芽が出ていてもおかしくない頃合いです。

 実際病気もしていますので、3ヶ月は短いかもしれません。

 ほんでもあんまりなんも無いのではちょっといかんねー、と考え始める頃です。ここでさらに自分を信じられるかが、成功している人との分かれ道なのかもしれません。

 

 

 というわけで、来月から働くことにしました。

 

 実は辞めた後も派遣会社から継続的に案件の紹介があって、

 昨年12月の紹介のときは「来年から本気出す」と言って断り、

 今年1月の紹介のときは「暖かくなったら本気出す」と言って断ってきました(冗談ですヨ

 

 しかし、今月の紹介のときは断る選択もありましたが、あまりにも何者にもなれない自分自信に焦りが出てきていたので、派遣会社の紹介で働くことにしました。プログラマ35歳定年説はどうなったんやろう。

 

 世の中というシステムには軽く絶望していますが、不平ばかり並べていても始まりません。先立つものは要ります。

 また、派遣社畜として働く事となります。今度の仕事場も良いところだといいな。

 

 

 よろしければこちらもどうぞ。

 辞めた時の話です。

suechan.hateblo.jp

 

  すこしひねくれて書きました。

suechan.hateblo.jp

スポンサーリンク