意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

VAIO Phone Bizを買ったので感想とかレビューとか

 f:id:Suechan:20160423145239j:plain

 

 ねんがんのVAIO Phone Bizをてにいれたぞー。

 

 届いていたのは昨日ですが、今朝再配達してもらい、いまはアレやコレやしています。

 触った感じなどを書いていきます。

 

 

 箱を開けての第一感は、「でかっ」という印象でした。5.5インチは伊達じゃない。

 また、大きさの割には薄めで、重さはカタログ値ほどには重く感じません。iPhone6より若干大きめです。

 f:id:Suechan:20160423150612j:plain

 

 

 タッチの感度は良好です。さすがにiPhoneにはかないませんが、十分な感度です。

 全体的な動作はかなりスムーズで、93○より軽快に動きます。

2016年9月1日追記

 93○をハードリセットしたところVAIO Phone Bizより軽快に動いて全俺が泣きました。

 

 電源ボタンが右上なのは、少し使いづらいです。右真ん中に欲しかった。

 

f:id:Suechan:20160423154058j:plain

 Office Lenzアプリを使用して撮ったものです。このように結構良い感じで撮れます。

 SIMはMicroサイズですので、nanoサイズは使えません。またDual SIMになっていますが、DSDSではありません。今はOCNの通話SIMを指して運用しています。

 

 付属品は充電器とSIMを抜き差しするピンくらいです。充電器は5V2Aと書かれています。比較として、手持ちにDocomoのN04という充電器があり、こちらは5V1.8Aと書かれています。A(アンペア)の数値を比較すると、付属の充電器の性能が高いので、VAIO Phone Bizに付属している充電器を使用することにいたします。

 

 

2016年12月4日追記

 バッテリーの持ちが若干心細いです。丸一日で1日持つかどうかになりました。一度リセットをすると改善するとは思います。

 

 

 以下、最初に使うときの話です。

 電源を入れるとセットアップが動きますが、言語の設定や時間の設定をおこなう程度で難しくありません。Microsoftアカウントを聞かれますが、無しでも進めることはできます。

 ただ、Microsoftアカウントを使用すればOneDriveなどが利用できますので、今後のことを考えるとあらかじめ作成して、このタイミングでひも付けておいた方が良いと思います。

 

 あと、セットアップ直後に強制的にアプリのアップデートが始まります。カレンダーやメール、OneNoteなどです。1時間くらいかかりましたので、充電しながら放置することをオススメいたします。

 iOSやAndroidですと各アプリストアから自分で選択できますが、Windows Phoneは強制アップデートなので少々戸惑うかもしれません。

 

 

 使用感がこのくらいで、以降個人的主観がマシマシになります。

 

 唐突ですが、どういう人はVAIO Phone Bizを買ってはいけないか、という考えを書きたいと思います。

 

 今時点でアプリが壊滅的に少ないです。ですので、パズル的な竜や、グラブったりしたい人は買わない方がよいです。そういう人は素直にiPhone買った方が幸せになれます。

 

 また、わからないことを自分で検索しない人は買わない方がよいです。日本で(世界で?)はWindows 10 Mobileのユーザーが少ないので、英語サイトにたどり着くことはしょっちゅうです。そういう人は素直にiPhone買った方が(ry

 

 あと、アクセサリとかにこだわりたい人には向きません。ケースの色のバリエーションが欲しい、ですとか、手帳型カバーが欲しいとか。多分それほどは出ないと思います。そういう人は素直に(ry

 

 

 否定的なこれらを踏まえて、どういう人がこのVAIO Phone Bizを買えば良いか、ということを書いて終わりたいと思います。

 

 とりあえず電話として使いたい、という人にもってこいだと思います。ホーム画面を見ていただくとわかりますが、らくらくホンみたいに見えると思います。

 個人的に「楽」と「スマート(フォン)」という単語は近しい意味だとと考えています。楽を目指すとスマートになる。機能美という言葉もあります。こちらのホーム画面はデスクトップのWindows 10のタイルと同等で、配置やサイズを細かくカスタマイズが可能です。

 

 これらのタイルはアプリによってホーム画面でガジェットとして動作しますので、ニュースアプリは一定時間ごとに更新されていきますし、ミュージックアプリならば再生している曲情報が表示されます。割とあたりまえの動きをしていて、状況がわかりやすいと思います。

 

 アプリは必要最小限で良い、という人も良いです。アプリが無いと言ってもTwitter、LINE、Facebookなど最小限のアプリはあります。むしろ雨後のタケノコのように乱立していないので、アプリを選ぶ手間がありません。

 

 あとiPhoneやAndroidが肌に合わない、というのは私だけでしょうか。そういう人は一度試してほしいと思います。ただ、値段が相当にネックで、簡単にオススメできる値段ではありません。この値段はもうちょっとなんとかならないだろうかと思う、今日この頃です。

 

 個人的に大満足の逸品です。今後も不定期に情報を更新していきます。

 

 

2016年12月14日追記

 キャンペーン実施中らしいです。

【継続決定】初めてのWindows 搭載スマートフォンはVAIO Phone Bizから! 使って試してオトクなキャンペーン!: |VAIO公式 オンラインストア|VAIO STORE

 

 さらにこちらも併用可能で¥19,800OFFになるらしいです。

Happy Winter Campaign!新規会員登録で、対象製品のお買い物に使える¥5,000 OFFクーポンプレゼント!: |VAIO公式 オンラインストア|VAIO STORE

 

 泣いていいですか?

 

 

 VAIO Phone Bizにピッタリな手帳型スマートフォンケースをご注文ですか??

 VAIO Phone BizにMicroSDカードを挿し新たな感動に出会う

 VAIO Phone BizでOCN モバイル ONEの通話SIMを使う(ハマった点も書きました)

 VAIO Phone Bizで「LTE+」という文字表記は何?

 VAIO Phone Bizで使えるBluetoothイヤホンをオススメしてみる

 VAIO Phone Bizでドコモ系格安SIMを使ってキャリアアグリゲーションが機能しているのかiPhone6と一緒にゆるく測定してみた

 

 

 ええ、満足しているのですが、ついうっかり新しいモノに手を出してしまいました。

suechan.hateblo.jp

 

スポンサーリンク