読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

スマートフォンで「LTE+」もしくは「4G+」という文字表記は何?

VAIO Phone Biz ガジェット

 昨日はVAIO Phone BizにOCNの通話SIMを挿し、ルンルン気分であちこちウロウロしておりました。すると、画面に見慣れない文字が出ています。

 

 f:id:Suechan:20160501033900j:plain

 

2016年12月4日追記 他機種ですが「4G+」と出る機種もあります。

 f:id:Suechan:20161204185952j:plain

 

 

 「LTE」はいつもどおりですが、その隣に「+」記号がついて「LTE+」と表示されています。

 見たときは「ドコモのプラスエリアかな?」くらいで、特に気にしませんでした。

 

 帰ってからVAIO Phone Bizの説明書をダウンロードしてみましたが、「LTE+」についての記載はありませんでした。

 Googleで調べてみると、どうやらプラスエリアではない、ということがわかりまして、海外製のAndroid端末で似たようなスクリーンショットを見つけたからです。海外にプラスエリアはありません。

 

 

 プラスエリアでないとしたら、なんだろう?

 謎が深まります。

 

 

 もう少し英語サイトを漁ってみると、「キャリアアグリゲーション(CA)じゃね?*1という記述を見つけました。

 

 もう答えが出てしまった気分です。

 

 OCNのサイトに行くと、ありました。

 OCN モバイル ONE ターボ機能 | OCN モバイル ONE

 

 「ターボ機能」について記載があります。

 この最大通信速度が「262.5Mbps」となっているので、キャリアアグリゲーションで間違いありません。

 

 キャリアアグリーションについては、こちらに説明があります。

 PREMIUM 4G(TM) 〜LTEは次のステージへ〜 | エリア | NTTドコモ

 簡単にいうと、秒速で月間通信容量を使いきるほどに速くダウンロードする技術です。ここにはどこでも使えるわけでなく、限られたエリアで使えるようです。

 

 ちなみにVAIO Phone Bizはキャリアアグリゲーションに対応しています。

 VAIO | 商品情報 | VAIO Phone Biz

 

 

 これらの状況証拠から導き出される結論として、「LTE+」の表記は、推測の域を出ませんが、キャリアアグリーションが使えるエリアだと思われます。海外製の端末のスクリーンショットにも合点がいきます。

 

 あくまで推測ですので、違うかもしれません。

 

実測してみました

*1:I thinkという書き出しなので断定ではない

スポンサーリンク