意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

【映画】シン・ゴジラとアクセルワールドを見てきました(ネタバレなし)

 f:id:Suechan:20160731173901j:plain

 

 映画シン・ゴジラを見てきました。

 (写真はフィルムの色を浮かせるための現像をしていて、見づらくなっています)

 

 最初はシン・ゴジラを見ようと、近くの映画館で上映時間を調べたのですが、アクセルワールドも上映していることを知って、あわせて見たくなりました。というわけで、今日は二本立ての内容となっております。

 

 

 

 まずはシン・ゴジラから。

 

 もう素晴らしいの一言です。

 

 まずは、前半と後半に分けられた脚本が対称的で痛快です。今の日本を"これでもか"というくらいに揶揄しています。前半のまどろっこしさが少し気に障る方がいるかもしれませんが、後半と対比するための伏線だと思います。

 これだけこきおろして大丈夫でしょうかと心配してしまいます。前半は今の日本そのままだと思います。

 

 また、特撮も素晴らしくて、ゴジラが街を破壊するシーンは圧巻です。本当にすごいとしか言葉が出ません。ゴジラに立ち向かうシーンは「えっ?そんな方法www」と笑いが出てしまいます。一部のマニアの方からお怒りを買うかもしれませんが、「活躍」するシーンは天才的です。

 

 ノートPCが出てきますが、メーカーが違っていることに意図があるようなないような。私は意図を見いだせませんでしたが、強いていうならMacがあったくらいです。

 

 あとは、映画全編を通して強いメッセージを随所に感じます。

 

 ネタバレなしですのでこの程度しか書けませんが、一通り見て無駄なシーンが全くありませんでした。すべてのシーンに意味(メッセージ)が込められています。

 自分が抱えているモヤモヤするものが、かなり映像化されていて驚きます。

 

 おすすめの映画です。

 

 あとは、総監督について思うことを。

 f:id:Suechan:20160731181203j:plain

 以前、エヴァQを映画館で見たときに、冒頭の20~30分に圧倒されました。すごいなと。

 そして本編を見ました。そのときは、なんか疲れているような印象を受けたんですが、その感覚は間違っていなさそうです。(写真の「公開後、僕は壊れました」という文章より想像)

 これほどの方でも、自由に描くことは大変なのかな、と思ったり。

 でも、このシン・ゴジラではいかんなく本領発揮してくださっていると感じました。ここまでスカッとする映画はあまりお目にかかったことがありません。

 総監督、ほんとうにありがとうございます。

 

 ここまでが、シン・ゴジラについてです。

 

 

 ここからは、アクセルワールド INFINITE∞BURSTです。

 アクセル・ワールド INFINITE∞BURST : 作品情報 - 映画.com

 

 半分くらいTV版の総集編で、残りが新規のお話でした。

 TV部分は「おー、そういえばこんな話だった気がする」と、普通に忘れていたので、むしろ楽しんで見ることができました。

 あと、サンライズが関わっていたことを改めて知って、赤の王の変形・合体シーンのかっこよさに納得してしまいました。

 人間サイズのロボットアニメは少ないと思います。たとえばマシンロボとか?

 と考えると貴重なサイズのロボットアニメ作品になります。

 ネタバレなしですので、このくらいで。

 

 また、二期が出るといいなと思います。

 

 

 まとめますと、シン・ゴジラが超おすすめです。

 

 大きなスクリーンと、良い音響設備がある映画館で見てほしい映画です。お近くの映画館へぜひ足を運んでみてください。

スポンサーリンク