読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

代車として出てきたデミオのガソリン車を「ちょっとだけ」試乗してみた―マニュアル車乗りがアイドリングストップ車をどう乗ればよいか?

 先日アクセラをエンジンマウント交換にディーラーへ出したことは書いたと思います。

suechan.hateblo.jp

 

 このときに「代車はこちらですー」と出されてきたのがこのデミオきゅん。

 f:id:Suechan:20161218203635j:plain

 

 

 10年落ちの車に乗る私に、こんなナウなヤング向けの車に乗ってもいいのでしょうか。

 

 「え、ほんまにこれでっか?」と若干うろたえていると、「ええ、そうですよー」とあっさり目の返答。

 

 「こちらは最新のモデルとなっておりますので」とか、

 「ナビとETCを装備しております」とか、

 「スマートフォンの音楽を聴く場合はUSB接続をご利用ください」とか、

 「コンパクトで取り回し易いですよ」とか、

 様々なセールストークを満載した代車に乗せられて、ディーラーを出発してきました。くっ・・・、10年落ちの車に乗る客をからかうとは、実にけしからん。ちょっくら試し乗りしてみるべ、ということで近くをうろうろしてみました。

 

 そりゃあお店としては1台でも売りたいので、こういうサービスはよくあることかもしれませんが、まさか展示車落ちが出てくるとは思ってなかったです。

 なおこのデミオは1300ccのガソリン車のモデルで、なんかいっぱい装備が付いてました(詳細不明

 

 乗り始めの距離は、

 f:id:Suechan:20161218205005j:plain

 写真では890Kmですが、ほんとは820Kmくらいでした。

 

 とりあえず近場をうろうろしてみます。

 

 1300ccでも十分走りますし、ガソリン車特有の、回すとパワーが得られる感覚も非常に良いです。

 

 え、ペダルと名の付くものを床まで踏み込む癖はどうしたかですか?

 失礼な人達ですね。

 私がそんなに見境なくアクセルを床まで踏みまくって、レブリミットに当てることを生きがいとしているように見られているのでしょうか・・・。

 一回しかしていません(ドヤ顔

 

 なんといってもアクセラより車体が軽いことはすぐにわかります。カタログでは確か1100Kgくらいだと思います。数世代前のデミオは1000Kg程度だったので、何が増えたのカナ?

 ボディ剛性もかなり高く、正直なところ私のMSアクセラよりも高いです。なんか納得いきませんが。

 ただ、平地は良いのですが、坂道はキックダウンしないと登らないですね。さすがに1300ccではちょっとトルクが足りないです。こういうのはディーラーの試乗では確かめられないので、貴重な経験ができました。

 

 f:id:Suechan:20161218212252j:plain

 

 あと、今時の車には必ずと言っていいほど付いているアイドリングストップ機能ですが、ようやく使い方がわかった気がします。

 具体的には、信号が赤になり、停止線で止まったとします。このとき自動でもエンジンは止まるのですが、ギヤをNに入れてやると"すぐに"エンジンが停止します。で、もうすぐ信号が青になるというところで、ギヤをDに入れてやると"すぐに"エンジンが始動します。

 これがわかると、「あっ、こういう風に使うんだ」となり、なんだか楽しくなってきました。

 これはマニュアル車でいうところの、「止まったらNに入れる(クラッチを繋ぐ)」というのと、「発進時に(クラッチを切って)1に入れる」ということと全く同じだと気付きました。

 

 

 内装はこんな感じで、

 f:id:Suechan:20161218205836j:plain

 いたってシンプルです。

 

 室内の幅が少し狭く感じます。コンパクトとは聞いていますし、アクセラより小さいです。

 え、ちっちゃく無いよ!ですか?

 確かに車幅が1700mmあるので、ちっちゃくはないですよね。

 

 

 

 サイドブレーキが助手席側にあるのは、AT車だからでしょうか。運転席側にはダイヤルとかボタンがあります。これでナビの操作とか、音楽の選曲とかできます。

 

 最初のセールストークで「スマートフォンの音楽を聴く場合はUSB接続を」と言われていたので、USBケーブルを持ってきて端子に接続してみました。

 するとスマートフォン内のデータがカードリーダーモードで接続されて、ナビがプレーヤーとなり、ナビ側の操作で早送りやリピートやら使えて、すごく便利です。あ、WMAロスレスも再生できました(笑

 また、接続している間は充電されますので、電池の心配は不要です。

 

 Bluetooth接続もあるのですが、Bluetooth接続を使用すると連絡帳とか読み込んでしまい、ハンズフリーのセットアップが走るらしいので、この車では止めてくださいと、くぎぃを指されております。なんだかとっとも便利な時代になっています。

 

 

 こんな感じであちこちうろうろしてみましたので、ETCも使った記念の一枚を遺しておきます。

 f:id:Suechan:20161218212345j:plain

 

 

 と、代車なのにめっきり愉しんでしまい、別れが名残惜しいと思ってしまったデミオでした。ちなみに1泊2日の走行距離はというと、

  f:id:Suechan:20161218212754j:plain

 944Kmとなっていますので、100Kmちょっと走ったことになりますかね^^(てへぺろ

 ち、ちゃんとガソリン満タンで返したから・・・(震え声

 

 とはいうものの、やはり慣れ親しんだMSアクセラは落ち着きますね。

 例えて言うなら、旅行に行って帰ってきた一言目が「やっぱり家が一番」みたいな感覚なのかもしれません。しばらくはMSアクセラと、ともに歩みたいと思います。

スポンサーリンク