意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

10.5インチiPad Proを買いました―開封の儀

 またいつも通りに欲望に抗うことができず、10.5インチiPad Pro Wifi+Cellularモデル64GBをついうっかり衝動買いしてしまいました。

 例によって唐突ですが、開封の儀を執り行います。

 

 

 f:id:Suechan:20170613225827j:plain

 まず箱ですが、結構迫力があります。

 

 開けますと、

 f:id:Suechan:20170613230200j:plain

 こちらが10.5インチiPadきゅんでつ。

 

 本体の裏側は、

 f:id:Suechan:20170613230647j:plain

 うん、なんかごめん、ふつーだった。

 

 本体の下には、

 f:id:Suechan:20170613230337j:plain

 Lightningケーブルと説明書があって、

 f:id:Suechan:20170613230437j:plain

 説明書の中にSIMピンがあり、その下にACアダプターが入っています。

 

 のんびり眺めて過ごすのも一興ですが、時間がないので早速電源を入れます。

 f:id:Suechan:20170613231124j:plain

 

 こいつっ、うごくぞっ!(←コピペ

 

 セットアップを進めていくと、iCloudからの復元に少し時間がかかっていたので、iPad Air 2と重ねてみました。

 f:id:Suechan:20170613231504j:plain

 上がiPad Air 2で、下が10.5 iPad Proです。わずかに10.5 iPad Proが大きいですが、気づきにくい差です。

 

 残りのセットアップをせっせと行い、

 f:id:Suechan:20170613231258j:plain

 ホーム画面まで来ますた。

 ここまで来れば、放っておいて良いです。

 

 

 締めは世にも恐ろしいお値段の話ですが、

 f:id:Suechan:20170613231743j:plain

 Apple Storeで9万円ちょっとでした。つか、消費税がこええ。

  お店では10分くらい待って購入できました。

 

 

 頼まれなくとも、続きを書くと思います。

 今回は開封の儀ですのでまぢめに書いてますが、続きはいつも通りの感じになると思います。形式美も重んじますよ。

スポンサーリンク