意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

買ったPCパーツのことを書いたら5,000文字オーバーってこマ?!

 f:id:Suechan:20171230144805j:plain

 なんかPCパーツのことが無性に書きたくなったので、今の構成を晒してみます。

 

 こんな配線で大丈夫か? ですか?

 (電源入れたときに、っ・・・かっ・・・かつかつ・・・かつかつかつかつっっっ!!!・・・ピーーー(電源が落ちる)とかないので)大丈夫だ、問題ないっ。

 

 

 

 ・マザーボード:ASRock X299 Taichi 

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATXマザーボード X299 Taichi

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATXマザーボード X299 Taichi

 

 まずはPCの土台ともいえるマザーボード。

 前回もASRockだったので、今回もASRockにしてみますた。昔は変態と呼ばれている時代もありましたが、今はとってもまともすぎて鉄板に含んでもいいのではないかと思います。

 X299 Taichiはリファレンスと言ってもよいではないか?

 ATXサイズ、8本のメモリスロット、4本のPCI-E、10個のSATA、3スロットのM.2、と必要十分な装備ですので、なにも困ることはありません

 

 

 ・CPU:Intel Core i9-7900X

 f:id:Suechan:20171230153909j:plain

 仮想マシン用にメニーコアが欲しかったので、Intel Core i9-7900Xを選択しました。ThreadripperもありますがまぁIntelにしてみますた。

 i9-7900Xは10コア20スレッド3.3GHzで駆動します。

 これまでのメインマシンはXeon E3-1230v2(i7-3770相当)というIvy-Bridgeで、4コア8スレッド3.3GHzで動します。動作クロックだけを見ると、i9-7900XとE3-1230v2と同じですが、体感速度はまったく違います。明らかにi9-7900Xの方が速い。さらに合わせ技でM.2を使えば倍率ドンでキビキビさマシマシです。

 Ivy世代以前ならSkylake世代に乗り換えしても、速度の体感ができるんじゃないかなーとか。投資額に見合う速度が得られるかというと、賛否両方ありそう。例えるとi5-750→XEON 1230v2くらいの体感はありました。劇的ではないですが、地味にあります。

 持っていないので想像ですが、i7-8700とかでも十分速いんじゃないかなと思います。

 

 

 ・CPUクーラー:CORSAIR H60 

Corsair H60 水冷一体型ユニット CPU水冷クーラー FN920 CW-9060007-WW

Corsair H60 水冷一体型ユニット CPU水冷クーラー FN920 CW-9060007-WW

 

 安かったのでCORSAIR H60にしたんですが、i9向けに使うのはちょっとオススメしづらいですね。フルロードにしなきゃ余裕がありますが、縛りプレイとか封印プレイみたいな状態になってしまいますん。

 

 

・メモリ:Crucial DDR4-2666MHz 16GB*4枚

 f:id:Suechan:20171230153854j:plain

 リンクが見つからないや。

 仮想マシン対策として、とりあえず16GB*4枚=64GBを確保してみました。やっぱメモリが多いっていいね!! サイコーだは。

 Windows Server 2012 R2で8GBを割り当てて、それを6台同時稼働とかできますん。あとクライアントに4GBを割り当ててて、ドメイン参加して稼働確認とかできるし、とにかく積んでてよかった。

 

 あと余っている分は究極奥義のRAMDISKとかありますので、もうメモリが尽きて夢が尽きるということはありません

 128GB積むか迷っています。もし128GBとか積んだとしたら、「えっ、メモリってまだ2桁なの!?」という謎のパワーワードを炸裂できるんですが。

 とりあえず64GBで足りてます。これ以上積んでもCPUコアが足りない。

 

 

 ・グラフィックカード:MSI GeForce GTX 1060 3GB

 f:id:Suechan:20171230154557j:plain 

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 3G OC グラフィックスボード VD6308

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 3G OC グラフィックスボード VD6308

 

 機械学習用に買いました。tensorflow-gpuでGPU使用にすると、CPUとは明らかに違う速度が出るので、やっぱCUDAは強いですわ

 ついでにForza Motorspotrt 7をインストールしたりして。あ、もちろんグラフィックカードの動作確認のためっすから。

 ただ、インストール直後は起動するものの、翌日以降はウィンドウが出た後すぐに閉じてしまうという症状に見舞われており、結構困っております。

 どうも同様の現象は他の人にも起こっているらしい。

Forza Motorsport 7を起動してもすぐにウィンドウが閉じてしまう - マイクロソフト コミュニティ

turn 10が #Forza7, #ForzaHorizon3 を起動できない方に情報提供を求めています | OPC Diary

 

 ちょっと情報が錯そうしているっぽいので、少し様子を見ます。XBOX One買わなくて済むなら、PC版の方がええかなーって思います。

 私はGTX 1060を買いましたが、どうせ買うなら性能的にGTX 1070の方がええ気がしてます

 

 

 ・LANカード:Intel  PRO/1000 デュアルポート

 f:id:Suechan:20171230164035j:plain 

インテル PRO/1000 PT デュアルポート サーバ・アダプタ EXPI9402PT

インテル PRO/1000 PT デュアルポート サーバ・アダプタ EXPI9402PT

 

 とりあえずIntel NICは持っとけ的な感じでだいぶ前に買ったのですが、今大活躍です。

 X299 TaichiにIntel NICが装備されていますが、Windows Server 2012 R2では動作しなかったりします。

 (ASRockでなく)Intelのドライバのページを見ても、やっぱりなかったりして割と困っていましたが、このNICがあれば解決です。このNICならあらゆるOSにドライバがあるはずですので、まず困ることは無いと思います。

 また、性能的にもレスポンスが良い気がするので、FPSとかをがっつりやる人は、後付けNICを使ってる人が居ても不思議ではないです。  

 

 

 ・電源:SilverStone 550W PLATINUM

 f:id:Suechan:20171230164922j:plain 

SilverStone 550W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST55F-PT

SilverStone 550W 80PLUS PLATINUM ATX電源 SST-ST55F-PT

 

 縁の下の力持ち的なパーツが電源っす。奮発してPLATINUMとか買ってみたっす。

 そんなに高額な電源とかでなくてもええと思いますが、地味に気を使った方がええパーツだと思います。

 電源は消耗費ですので、数年経過したら交換した方が良いと思います。そもそもPCパーツって流用が効きますが、電源は新しいの買う場合が多いから気になりにくいですね。

 

 

 ・ケース:CRYSTAL 460X

 f:id:Suechan:20171230170221j:plain 

Corsair Crystal 460X RGB ミドルタワー型PCケース CS6657 CC-9011101-WW

Corsair Crystal 460X RGB ミドルタワー型PCケース CS6657 CC-9011101-WW

 

 ATXだったらなんでもよかったですが、スケルトン系というか光る系もちょっと使ってみようかなーと思ったり。光るとカッコイイっ!

 メンテしやすいですし、そんなに重くないですので良いと思います。

 

 

 f:id:Suechan:20171230170526j:plain

 

 

 ・SSD:5台約3TB

 いよいよ最期のパーツとなったSSDですが、どれからいこう・・・。

 

 1.Intel 510 250GB

 f:id:Suechan:20171230170910j:plain 

 まずは写真左側です。

 Windows Server 2012 R2のCドライブにしているIntel 510 250GBです。

 X-25Mとならぶ普及帯最強SSDだと思います(適当

 最高速はM.2に劣りますが、とにかく安定感が抜群です。

 

 f:id:Suechan:20171230180607p:plain

 ベンチの数字はしょぼくて、ひと昔前の数字しか出ていませんが、体感速度はここまで遅くないです。

 

 

 2.Intel DC S3610 1.6TB

 続いて、上の写真右側のSSDです。

 f:id:Suechan:20171230171633j:plain

 なんか中古箱無し保障無しで50,000円を切っていたので、ついうっかり衝動買いしてしまいますた。

 PCって、通常ワーク用にHDDを積むと思うんですが、遅くてちょっと・・・ね。

 

 私の用途としては、仮想マシンのVHDディスクを頻繁にコピーしたり作成したりします。VHDファイルはだいたい10GBとか20GBとかありますので、HDDの速度では厳しいです。

 MX300の1TBとかがええかなーと考えていたところ、某おっきぃ掲示板のようななにかで情報を得たので、買っちゃいました。

 やっぱ容量がおっきぃというのは正義です。VHDファイルのバックアップとか余裕っす。

 買って良かったです。

 f:id:Suechan:20171230180851j:plain

 

 

 3.Intel 600p 256GB

 f:id:Suechan:20171230174039j:plain 

インテル SSD 600pシリーズ  256GB M.2 PCIEx4

インテル SSD 600pシリーズ 256GB M.2 PCIEx4

 

 いよいよM.2の登場です。

 買ったときは1万円を切ってた気がしますが、三歩以上歩いたのでいくらだったか忘れました。

 

 Windows 10のCドライブとして、かなりきびぎひと動きますので、満足度高いです。

 f:id:Suechan:20171230181022p:plain

 2.5インチの完全上位互換きたな、そう考えていた時期がありました。

 

 そう、そのときまでは

 

 とりあえず約100GBのファイルをIntel 600p 256GBにコピーしたんですね。

 f:id:Suechan:20171230181126j:plain

 

 もうわくわくだなーとか思っていたら、待ち受けていたのは、

 f:id:Suechan:20171230181252j:plain

 サーマルなんとか問題でした(←雑すぎ

 

 そんなに熱くなっちゃって壊れる直前まで頑張らんでもええのになぁ・・・。

 このときにSSDに触ったんですが、マジで熱いです。Don't Touchです。50度では済まない温度と思われますが、何度だったんだろう。

 

 一応、ヒートシンクを貼ったりして対策したところ、確かに効果はありました。

 ただ、そもそも100GBのファイルとかを受け渡しするのに、M.2は向いてない感じです。

 

 あと、Forza Motorsport 7が96GBとか食うので、Cドライブとしてどう使うか迷います。大きい容量にするか、S3610に移すか迷っています。良かったよWindows 10のアクティベーション前で。

 

 そうして、次の対策でする。

 

 

 4.Intel 600p 512GB RAID 0(ストライプボリューム)

 f:id:Suechan:20171230181955j:plain 

インテル SSD 600pシリーズ  512GB M.2 PCIEx4

インテル SSD 600pシリーズ 512GB M.2 PCIEx4

 

 512GBで2万4千円くらいでした。PLEXTORのは3万円を超えてしまうので、ちょっと手が届きませんでした。Intelのはなんでこんなに安いんだろう。そんなに速度違うんかな。

 インテル® 製品の仕様情報 - 比較

 このリンク先ですと、512GBと1TBでIOPSの差があんましなかったから、安い512GBの方を選んでみました。

 

 こうして、ついに禁断のM.2 SSDでRAID 0(ストライプボリューム)という奥義をやってやりました。236236+Pとかで出るかもしれません。

 

 いざ、ベンチマークでGO!

 f:id:Suechan:20171230182607j:plain

 あっれぇ、なんかしょぼくね?と思ったけど、上のベンチから考えるとこんなもんかなあ?

 

 少し考えますと、100GBのファイルをコピーする場合、

 ・1枚だと1枚あたり100GB書き込む

 ・2枚だと1枚あたり50GB書き込む(負担が半分になる)

 となりますので、発熱を抑えられることによりサーマルなんとかが起きにくくなるっぽいです。

 

 で、本命のVHDファイルコピーはうまくいきました。 

 そして、コピーした仮想マシンを起動したところ、良い感じの速度で動きました。

 買ってよかった。環境構築がめっちゃはかどる。

 とりあえず、M.2はRAID0組んどけ

 

 

 -.(番外編)RAMDISK 

  やっぱりメモリがたっぷりあると、どうしても使いたくなるのが、RAMDISKだと思います。

 f:id:Suechan:20171230183613j:plain

 ベンチの速度はしょっぱいな。10GB/sとか出ないのか・・・。 メモリをOCすると速くなるんかな。

 とはいえ、Ramdom 4Kの値は半端ぢゃないです

 これは期待できそうと思って、ここにVHDファイルを置いて仮想マシンを起動させてみたんですが、あんまし速くなかったです。やっぱSSDが十分速いってことなんかな。

 

 とりあえず、無理してRAMDISKとか要らないっぽいです。

 20年くらい前Quick Cでビルドするときに、テンポラリファイル(objファイルなどの中間ファイル)をRamdiskに書き込んだときは、恐ろしく速かったのですが、イマドキのPCではそこまでの恩恵がなさそうです。

 

 もしかして、

製品の仕様情報 - Intel® Optane™ SSD 900P Series (280GB, 2.5in PCIe x4, 20nm, 3D XPoint™)

  おぷたんだと速いのかもしれないですが、どうなんだろう。

 

 

 ・おわりに

 f:id:Suechan:20171230171411j:plain

 PCパーツを買うワケがある、という感じで写真をふんだんに使って書いてみました。

 うん、やっぱ自分で書くと面白い(自画自賛

 自分で考えてPCパーツ選ぶと面白いですよ。みんなも買おう。

 

 最後に。こんなに文章盛りだくさんなのに、なんで、なんで読んでくれないんですか(ピー)野郎!

 

www.youtube.com

 

スポンサーリンク