意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

キーボードガチャで3万円程沼った話―Majestouch 2のピンク軸(静音軸)とかお迎えしました

 ※2018年1月15日 Majestouchキートップ変更について追記

 

 f:id:Suechan:20180114171602j:plain

 ※上から、Cooler Master: MasterKeys Lite L【販売終了】 BLACK ROOK CHERRY茶軸キーボード (CK-91CMB-BWJP1) - 株式会社センチュリーMajestouch 2 Tenkeyless S |ダイヤテック株式会社 製品情報

 

 昨年組んだPCで、キーボードの話です。

 PCを組んだ当初は、今までメインPCだったPCからリモートデスクトップで繋げばいいやと考えていたので、ファイルサーバー用の2,000円くらいの小さいキーボードを使っていました。

 ですが、新PCが予想外に快適のため、直接操作することが多くなってしまいました。

 もうさ、そんなに使うならキーボードがいるよね?と思っているときに、愛媛へ旅行へ行った際におみやげがてらに購入したキーボードが、沼への入り口となります。

 

 

 

 ◆Cooler Master MasterKeys Lite L

 なんか6,000円くらいで安売りしていたので、買ってみました。

 使ってみたところ「あ、結構イイかも・・・」となってしまいました。

 

 ポイントは、

 ・クリックはぐんにょり沈む感があります(なので好みが分かれます)

 ・タイプ音はかなり静か(メカニカルな音はしないです)

 ・キーキャップ2色成形で、触りごこちが良い

 ・光る!(買う前は「光るとかwww」と思っていましたが、今は光る方が好きです)

 こんな感じです。これはこれでアリなのです。性能的には何の問題も無いです。

 

 ただ一点不満が出ました。

 ・テンキー邪魔じゃね?

 「買う前からわかっとるがな」と、まさかりを投げられそうですが、いや、うん、ごめんて。

 

 そして次のガチャが始まるのです。

 

 

 ◆BLACK ROOK(茶軸)

 さぁ、「軸」という単語が出てくることで、沼へフル凸まっしぐら感がでてきますた。

 こちらも安売りしていて、10,000円くらいでした。

 1つ目より値段が上がっていて、多少の値段では動じなくなっているのもポイントです。

 

 これもすごくイイのですが、「家で使う分にはうっさい」ということが難点でした。

 キーボードとしてとてもイイです。クリック感もよく2色成形で触りごこちがしっとりしているとか、とてもいいことだらけなんですが、ちとうるしゃいです。茶軸しか無かったからそのまま買ったんですが、このときは赤軸とか知らなかったんですよね。。。

 

 今は派遣先に持ち込んでいて、そちらで使っています。キーボード持ち歩くとかいつの時代のパンチャーやねんとか思わなくもないですが。

 

 時代で思い出したんですが、今どきのキーボードって軽いですね。片手で持てる重さですよね。

 その昔PS/55という機種のキーボードがあってですね、こちらは片手で持ち上げることができる重さでは無かったです。多分7kg以上あったと思います。その代わり恐ろしく丈夫ですので、ガンガン叩いても平気です。軽く鈍器かもしれません。

 今どきのノートPCでカタカタターンなんて目じゃない、ガンガンバシーンを決めることができました。もう見ることはないでしょうが、古き良き思い出です。

 

 今更のカミングアウトなんですが、私はかな入力派なんです。

 ローマ字入力をやめてかな入力にしてみました。思ったより良好です

 

 これはカナ刻印がありませんでした。が、なんとかなりましたので、まぁ、ありでもなしでもどっちでもいっかぁ。

 

 

 ◆Majestouch 2 Tenkeyless S(ピンク軸)

 f:id:Suechan:20180114183046j:plain

 

 

 

  というところで、最期のガチャはピンク軸(静音軸)というのをお迎えしました。1万3千円くらいでして、値段が右肩上がりです。

 

 使った感じですが、これがねー、なんかねー。

 うん、確かに静かで、クリックするというのではなく、摩擦で音が逃げるようにできているのはわかりましたが、なんかキートップの触りごこちが、2色成形と比べてしまうと・・・。

 

 f:id:Suechan:20180114183704j:plain

 特にキートップのプリントが厚盛で、指に引っかかってぞわぞわするんすね。申し訳ないですが、燃えないゴミに出そうかと思いました。

 ピンク軸のクリック感も慣れが必要です。クリック感がなくスッと奥まで沈む感覚は、他の軸にはないと思います。

 慣れが必要なんですが、これはこれでとてもイイです。

 

 ちょっとねー手放しでのオススメは難しいかもしれない。このクラスのキーボードを買うような人って、こだわりがあるめんどくさい人ですし。

 今までの軸に飽きた人は、選んでみるとよいかもです。良い気分転換になります。あと、音が静かであることも付け加えます。

 

 

 ◆まとめ

 3つ使ってみてですが、BLACK ROOKの質感の良さが際立ちます。NキーロールオーバーとかUSB端子が金メッキとか。ですがもう、生産してないようです。

 とりあえずMajestouch 2を使うようにします。

 

 以上、キーボードガチャ沼からの報告でした。 

 

 

2018年1月15日追記

 BLACK ROOKのキートップをMajestouch 2にオペしました。

 f:id:Suechan:20180115204059j:plain

 ピンク軸に2色成型という合わせ技です。かな刻印がありませんが、なんとかなります。

 

 で、使った感じなんですが、いっぱいちゅき。

 

 もうコレ最強。今年の買ってよかったものベスト3に入ります。合計すると2万3千円くらいのキメラとなります。

 ガチャ回してSRだと思ったら、再抽選でSSRをお迎えした気分です。やっぱ今年はイケる年なのかもしんない。

 

 

追伸 REALFORCE 2が欲しいです(終わらない沼

スポンサーリンク