意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

撤退準備をしよう

 

 f:id:Suechan:20180123211546j:plain

 水面が凍って沈まない手袋

 

 

 前置きは終わりで、VBAおじさんからPythonエンジニアにジョブチェンジして、早一か月が経過しました。

 Pythonにはまだ慣れることができず、[]の内包とかでWebを見ながら写経する日々が続いています。まだちょっとかかるかなー。新しい言語を覚えるのはてーへんだという日常を送っています。

 

 んで、ここからはPythonのことでなく、派遣の契約的な話です。

 

 

 そもそもここに来たのは、

 「言語系のディープラーニングができるとは言えませんが、やります」

 というついうっかり発言をしてしまい、今の就業先に居ます。もちろん就業先の方も私がPython初体験であることはご存知です。

 

 なんかやるからには、普通は成果ブツを求められると思います。で、先方に何度か確認しました。

 

 先月頭には、「とくにないよー」という返事でした。

 今月頭には、「あっ、やっぱなんか欲しいかも」という返事でした。

 本日は、「えらい人に報告するから、なんかちょーだい」という返事でした←New!

 ※先方のセリフは私が翻訳しています

 

 こんなの絶対おかしくね?

 

 う゛~ん、なんでこんなに試されてるんやろ。

 日頃の行いはすこぶる良いのですが(※個人の感想です

 

 昔からこういうどうしてこうなった案件はごくまれにちょくちょくあるのですが、今回はちょっとてーへんかも。

 えらい人っていうのが、とってもえらい人らしいのです(全然説明できていない

 うん、守秘義務あるから察しろ。いいね?

 

 私の腹積もりとしては、

 「こんな感じでやりましたー、けど、うまくいきませんでしたー(てへぺろ」

 で撤収準備をしようとしていたのですが、どうもそういう感じではよくなくなくない?な雲行きです。

 

 どうやらトンデモ案件にブチ込まれたようだ

 

 一応、最終奥義として「派遣だから責任とかないでーす」って言うことはできます。これは一般派遣であれば、ごく当たり前のことで、契約書に明記しているはずですので、これで逃げることはできます。

 

 うーん、でも逃げるのは面白いかね?

 せっかくだから本気出してみては?

 

 これわ一見ブラック案件とも言えなくはないです。

 ただこういうややブラック系案件のメリットは、未経験でも経験させてもらえることです。ブラックだと言っても関わりようです。

 ここでキッチリとカタを付ければ、今後のお仕事で、完全形態のPythonエンジニアとして自分自身を売ることができます。例え三ヵ月でも経験者ですので、Pythonならそこそこ引き合いあるっしょ。

 今の時代は特に売り手市場ですので、自分の領域を拡げる絶好のタイミングです。ここで自分を拡げておかないと、ニートへの一直線レールに乗ることになってしまうので。

 

 

 と、撤収準備について考えを馳せていたんですが、うーん、まぁいっかぁ。こまけーこたぁいいや。あと一か月くらいあるし、なんとかなるっしょ(てきとー

スポンサーリンク