意外となんとかなる日記

世迷言を心に、綺麗事を頭に

スポンサーリンク

数年間悩んでいた片頭痛が(会議で声出して言ったら)ウソのように止まった話

 f:id:Suechan:20181110203732j:plain

 たまには、はけんのおしごとの話で、片頭痛が止まった(かもしれない)話です。

 

 4月より新しい場所へ売り飛ばされております。

 当初のお話では「VB.Netで作られた業務ツールの開発とか」を行う人として売られています。そいで「どうしてVB.Netの経験が無い私が選ばれてしまったんだろう」という疑問がありました。

 しかし、疑問の全貌がようやく明らかになってきたので、ちょっとしたためておこうかなと筆を取った次第です。

 

 

 今思えばこのおしごとの当初のときからぶちょーより話は出てました。

 「Linux系のサーバがあり、MySQLサーバがある」と。最近思い出しました。

 よく考えれば、VB.NetができてLinux系の知識がある人って、そんなに多くない気がします。

 一応RedHat+OracleとかならVB.Netの開発もありうるんですが、その場合はSQLPlus等の知識はあっても、Linux系の知識があるとは限らない、というかむしろLinux側は触らせて貰えない気がします。

 

 なので、開発の知識もそこそこで、サーバ系(Windows、Linux問わず)の知識も少々ある、「ゼネラリスト」というか「オールラウンダー」というか「気まぐれになんにでも食いつくダボハゼ」みたいな私に白羽の矢が突き刺さったのかもしれません。

 

 とにかくこの職場というかぶちょーが困っていたのは、このMySQLサーバのようです。

 どうして困っていたかというと、どのようにして作られたかわからないのです。

 つまり、前任者も無我夢中で構築したため、どうやって作ったか記憶がなく、その上前任者が異動してしまい、ぶちょーの元にはオーパーツ化してしまったMySQLサーバが遺されてしまったと。なので、なんとかして欲しいというのが今回の依頼なのかなーと。

 

 でまあ、最初の2,3カ月はVB.Netの開発とかしました。小さい改修なんですが。

 これで次の派遣先では、「VB.Netの開発やってました()」とか言ってしまえるワケですよ(ぇー

 まぁ、盛るのはほどほどにしませう。

 

 そいでその後は、オーパーツの解析に挑んでいます。粛々と進めております。

 

 うん? CentOS7の経験があるのか?ですか???

 

 生まれて初めて触ったよっ!?

 

 しかも「インターネットに接続してはならない」とかいう謎の縛りプレイがあり、意味不明です。なので「yum install openssl-devel」とかできません。という訳で、割とマジで積んでます。

 あでも、できるようになったこととして、「SELinuxを有効な状態でSambaを動作させて、Windows10クライアントからアクセスできる」というスキルを習得しましたです。

 

 と、経緯とか状況としてはこんな感じです。けっこー難易度高めだと思います。

 

 f:id:Suechan:20181110230046j:plain

 

 

 さて、そろそろ本題にさしかかります。

 

 派遣先の社内で、私を含めた数人のチームみたいなのが作られました。

 組織としてチームが作られた以上は、上長に何らかの説明や報告をしないといけません。また、定期的なチーム内の会議で進捗確認とかあります。

 チームのプロパーからスケジュールの提供を求められていましたが、全容とかわからんのでてきとーに書いたスケジュールを提出しときました。

 

 そいでまぁ先日のことですが、イロイロ言われたワケですYO。

・システムログを残す設定になっていないことがわかっていながら放置する理由はなんですか?

・(やり方はわかっていないけど)本番環境と同様の検証環境を構築してください、そういう契約ですよね?

・頂いたスケジュールに遅れがありますね、どう挽回するのですか?

 なんか他にもイロイロ言われたけど、とりあえずこんな感じで状況が伝わるかと思います。

 要はモラハラ&パワハラの連続コンボ会議で、ハラスメントの総合デパート(死語?)状態です。会議という体を取っていますが、実質はストレスのはけ口を派遣としているだけの時間となっています。

 

 要は「派遣が悪い」と言いたいだけです。

 

 これまで私は、言われてもあんまし言い返さないようにしていました。

 また、理由を説明することもありましたが、全く聞き入れてもらえなかったです。

 しかし、状況は日々悪化し、どんどんエスカレートしていくばかりです。

 私の頭痛は収まりません。

 

 とまぁ、ここまでは割とよくある話で、ネットでもしょっちゅう見かけた方もいらっしゃると思います。ブラック企業のテンプレとして。書き出してみると、なんかコピペみたいやね。

 

 

 f:id:Suechan:20181111132655j:plain

 

 いよいよ本題です。

 

 

 いくらなんでも言い過ぎなんじゃね?と思いませんか?というか思いました。

 

 ネットで見かけた言葉で「モノを言うのは言われる覚悟があるやつだけだ」と。

 つまり、私にこれだけ言うということは言われる覚悟が完了しているということです。

 

 ですので、声出して言ってみました。

 覚悟が完了している方々に対して、中途半端な返答は失礼にあたると考えたので、仕方なく相手に合わせてきっちり返答させて頂きました

 声の大きさとしてはフロア中に響く程度でしょうか。相手は言葉が通じないイキモノなので、言葉の内容ではなく声の大きさで伝えるためです。これは仕方ないことなのです。

 

 概要として以下のようなことを言いました。

・システムログの設定は前任者が設定していないことが原因であり、それを派遣のせいにするのはいかがなものか?

・本番環境(ほぼ古代遺跡)は分析解析を進めているが、私の作業は「ツール開発」「ウィルス定義ファイル更新等の月次作業」「検証環境構築」と多彩にわたるため、ひとつひとつの進捗は早くない。

・そもそも前任者の引継ぎ資料が「suコマンドの使い方」等のLinuxコマンドの説明であり、何を設定したかはほとんど記載されていない。こんなものを引き継ぎ資料と称して渡されても、詐欺にあっているとしか思えないす。

 とまぁこんな感じの内容で、2~3分くらいめっちゃ早口でまくし立てました。

 まぁ、私に言ったんだから言われる覚悟くらいあるよね?

 

 これだけ前任者あるいは組織の引き継ぎ体制の不備が原因であることを指摘しても、まだ私に原因があるとか抜かしやがるので「もういい、話にならん」と吐き捨てて会議室をあとにしました。

 うーん、やっぱ日本語が通じないね。どうしようもないねー。んだねー。

 

 一応就業先で声出してしまったので、派遣の営業さんには電話しておきました。

 怒りのあまり手が震えてしまい、電話アイコンをタップするつもりが、隣のOneNoteアイコンをタップしてOneNoteを起動してしまいましたw

 よくなにかの描写で手が震えている様子とかありますが、ほんとなんだね。

 

 

 ということがあって今に至りますが、特になんも無いです(なんで?

 

 一応私も声出ししてしまったので、コンプラ窓口とかに通報される覚悟もしとります。ただ、あくまでも言われたから言い返したのであるため、正当防衛を主張する予定です。過剰じゃないもん、今までずっと言われ続けてきた分を一括返済しただけだもん。

 

 そして一つ気づいたのは、頭痛が収まっています

 あれだけレントゲンやらCTや薬やら試しましたが、声出しただけでウソように止まっています。数日経過しましたが、変わることなくすこぶる調子が良いです。

 もうコレだけで、この就業先に来た意味があったかなぁってくらいです。

 

 今後どのように進展があるかはわかりませんが、私の席が無くなる可能性ももちろんありえます。覚悟が完了しているということはそういうこと。

 そうなったら案件ガチャを回して転生するだけです。継続でも返品でもどっちでもいいです

 

 ただ、そろそろしんどくなってきたから、日銭稼ぎだけに奔走している場合ではないかもです。

 

 以上が本題のお話でした。

 

 

 あとは次回のウソ予告です。

 

その日、おじさんが手にしたのは5GHzの翼

 

立ちはだかる100度の脅威

 

次回

「クレジットカードの限度額が増えたんですけど・・・」

にクロックアップ!

  という予定なんですけど・・・。

 f:id:Suechan:20181110230517j:plain

スポンサーリンク